STAFF BLOG
メイン画像
2018.12.15
建築レポート

「ライフスタイル」記事 更新しました! -お客様実例インタビュー-福井市 K様邸

清水 瑛莉奈

清水 瑛莉奈

エーシンでお建ていただいたお客様のお住まいを訪問してみましょう。

-お客様実例インタビュー-

福井市/K様邸

家族構成/夫婦+子ども2人
敷地面積/336.69屐101.84坪)
延べ床面積/149.04屐45.08坪)

今年(2018年)の9月に完成したK様邸。ご入居後、約2ヶ月経った現在の住み心地や
家づくり当事のエピソードについてお話いただきました。

エーシンとの出会いは、昨年(2017年)の夏。
エーシングループの家づくりにご尽力いただいている大工さんによるご紹介がK様との最初の出会い。
土地から探されていたK様は、エーシンの売り地を気に入っていただき、そこから
エーシンとK様との家づくりのお付き合いがスタートしました。
 

「素朴でかわいらしい雑貨屋さんのような家にあこがれていました。」

 

アンティーク小物が好きな奥様。ご自身も趣味で「アロマワックス(火を使わないアロマ)」の教室を
自宅で行いたいと考えていらっしゃいました。キッチン横のカウンターコーナーは
趣味スペースとしてもお子様のスタディスペースとしても大活躍。素材も自然素材にこだわり、時と共に味わいが増すような暖かな空間に仕上げました。



 

スタディコーナー

キッチンの横には、広々としたスタディスペースを造作。Kさんの趣味である「アロマワックス(火を使用しないアロマ)」を楽しめる場所としても活躍中だ。アロマの心地よい香りが部屋中に広がり、家族の癒しスペースになっているそう。また、子どもが宿題をしたり絵本を読んだりしている姿を、料理をしながら見守ることができ、親子のコミュニケーションも自然と増えたと笑顔で答えていただきました。

 

「居心地の良い広々リビングが家族の一番のお気に入りスペースです」


リビング・ダイニング

基本リビングで過ごす事が多いというK様のご意向を組み、12帖の広々としたリビング空間をエーシンが提案。
オープンキッチンにすることで、LDKの統一感をもたらすことができ、すっきりとおしゃれな印象に。木材×ホワイトのナチュナルな雰囲気をベースに、ご入居後は家具にこだわり、「ブルー」のソファで爽やかさをプラス。シンプルな空間を活かした、K様お気に入りのコーディネートでお気に入りの場所になっているとのことです。


対面キッチン

対面キッチンからは1階の部屋中を見渡すことができ、子どもがどこにいても安心。間仕切りを極力なくしたオープンな造りで、家族との会話も弾みそうだ。リビング階段も採用し、自然と家族がリビングに集う工夫を。子どもが大きくなってもコミュニケーションができる設計を行いました。


 

和室

リビングに併設した和室は、客間としてはもちろん、子どもと一緒にお昼寝したり、遊んだりと、フレキシブルに活躍。障子を開け放てば、リビングとつながる伸びやかなスペースが生まれる。大きな窓からたっぷりの光をとりこんだ気持ちのよい空間です。




玄関スペース

収納部分はたっぷり持ちたいというK様のご要望に応え、収納を十分に備えた玄関スペース。ご自宅でアロマの教室をされているので、「大容量の靴棚に家族皆の靴を一気に片付けられ、生徒さんがやってきても安心です。」と収納量に満足の声をいただきました。タタキにはタイルを貼り、モダンな印象に。靴箱の上には幅広のスリット窓を配し、明るい光をとりこめるように提案させていただきました。


外観



記事作成:不動産事業部 企画課 清水 瑛莉奈

その他にもお施主様のインタビュー記事をまとめております。
下記のリンクからチェックしてみてくださいね。

ライフスタイル記事はこちら!
2018.12.15
ブログ

今年の漢字

長谷川 裕理絵

長谷川 裕理絵

こんにちは。
住宅事業部の長谷川です。

今年も2週間ちょっとで終わってしまいますね。
1年があっという間に過ぎてしまいました・・・

みなさまにとって今年1年はどんな年になったでしょうか。

先日、ニュースで今年の漢字が発表されましたね。
ちなみに、私の今年1年を漢字で表わすと、変化の‘変’です。
なぜなら名前が変わり、新しい住まいとなり、10月からはここ、エーシン住宅事業部へと部署も変わりました。
1年でこんなに変わるとは・・・。

新しい住まいは、永家舎でリノベーションをして、完成したらいろいろしたいなと思っていたのですが、
いまだに手をつけられず・・・気づいたら12月。



何もしなくても居心地の良い住まいですが、年内までにはやりたいことを一つでもできたらなと
思っている日々です。

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
    
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■



 
2018.12.14
ブログ

ぼくまちプロジェクト 最終回

木村 洸介

木村 洸介

こんにちは!営業課木村です。
12月も折り返し地点に入り、あと半月で今年も終わろうとしています。1年本当に早いものですね。
平成も今年で終わりです。来年からどんな元号になるのでしょうか?

今年の6月から始まったぼくまちプロジェクトも12月4日に最終回を迎えました。
最終回の授業では子どもたちの作品発表、作品への総括、そして結果発表という流れでした。
作品発表では1人1人の家に対する想いや工夫、授業で学んだことが作品に繁栄されており
非常に良い作品ばかりでした。
今回結果発表では最優秀賞、優秀賞、まちなみ賞、がんばったで賞があり最優秀賞の子には
その子が書いた立面図・平面図を基にした模型をプレゼントするというものでした。私たちも
どの子の作品が良いか悩みに悩みました。


そして!運命の結果発表!
最優秀賞の子はとてもびっくりしており最初は自分が最優秀賞をとった実感がないようでしたが
とても喜んでいました。みんな時間をかけて作品を完成させてくれて本当にありがとうございました。
今回の授業を通して北郷地区の良さや家の役割、そして家づくりに携わる楽しさを少しは伝えることができたかと思います。
私たちもこの授業で様々なことを学びました。今回学んだことは仕事、今後の人生で生かしていきたいです。
北郷小学校の皆さん半年間本当にありがとうございました!


■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
    
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.12.13
ブログ

最近気になること2

玉谷 智成

玉谷 智成

設計の玉谷です。

最近気になることがあります。

ズバリ娘の進学です。今高校2年生なのですが、
勉強が嫌い(私に似たと妻には言われていますが・・・)で
毎日のように妻と言い争っています。私もほったらかしにするわけにもいかず、
とりあえず受験事情を探るべく、大分古いのですが「ドラゴン桜」という
漫画を読んで参考にしています。

大学に行く意味や、勉強する目的、論理的な思考のテクニック
働きバチの法則などなど、とても興味深い内容となってます。

内容を全て肯定するつもりはありませんが、
目標が曖昧な娘に少しでも助言が出来ればと思っています。


当社はフルオーダーの注文住宅会社。子育て世代のお客様に多少でもこの経験がお役に立つこと
を願いながら、この事態を乗り切りたいですね!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■



 
2018.12.12
ブログ

新入社員という名のカメラ

関 耕一郎

関 耕一郎

夏に戦いを挑んで負けました関です。

季節もいつの間にか冬へと変わり、コートと手袋が手放せなくなってきた今日この頃
皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんな冬のちょっと前の11月にエーシンに配属された新入社員と異動してきた社員と一緒に
富山県射水市にありますウッドリンクさんの北陸の住まいを考える体験型のショールーム
「ウッドリンク ラボ」へ行ってきました。

出発前に新入社員のみんなに
「おやつは300円まで、バナナはおやつに入りませんから。」
と声をかけるも、一足早い冷たい風が吹いたことは・・・

前置きが長くなりましたが、早速研修内容へ


 スタッフさんの説明を真剣に聞いていますね。
 木造の注文住宅を手がけているエーシンに入社して8ヶ月が経ちましたが
 あらためて「木」について触れてみると、意外と知らないことがたくさんあることに気づきます。


「木」の樹種(種類)によって同じ大きさなのに重さが違ったり
比重が増すと強度は増しますが、断熱性が弱くなったりと
見て聞いて触れることで、わかりやすく研修することが出来ました。

勉強になります。と目をキラキラさせている今年の新入社員の皆さん。
自分の時はどうだったかな?と振り返ってみると
私が入社した頃は、まずエーシングループの工場に配属され
工場から工事現場へ木材を搬入し、たくさんの木に触れながら勉強していたことを思い出しました。
その中でも一番の思い出は・・・

入社して間もない頃、工事現場の棟梁から「貫(ぬき)50束を現場にもってきて」と依頼があり
分かりましたと、翌日に「貫」を50束(長さが3.6mの厚みが1.5cm、幅が9cmくらいの細長い板を計250枚くらいです)を
現場へ運ぶと、棟梁から「ん?何持ってきたの?」と不思議そうな顔で聞かれたので
「貫です」と答えると、棟梁が笑い始めました。
現場に搬入した材料は、住宅の内部で使用する「貫(赤松)」ではなく
基礎工事の丁張りに使用する「貫(杉)」だったのです。
同じ名前でも、使う場所によって樹種も違えば、寸法が違ったりします。
今では笑い話かもしれませんが、当時は工場に戻って工場長から一喝されたのは言うまでもありません^^;

私もそんな体感体験を通して、十数年経った今では、「木」についての想いは誰よりも強くなったと思います。

今回の研修を通して、新入社員の皆さんを通して
改めて「木造住宅」、「福井の住まい」について考えさせられました。
もちろんエーシンには、「木」の事以外にも色んな事に熟知しているスタッフがたくさんいます。
イベント等でお話する機会がありましたら、是非聞いてみてください!
きっと目をキラキラさせながら、不動産以外にも色んな事について教えてくれると思います。

来年の1月には、モデルハウスを利用し「暖かさ」を体感するイベントを開催します。
この機会に是非会場に足を運んでいただいて「エーシンの住まい」を体感してはいかがでしょうか?
皆様の来場心よりおまちしております^^

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.11.24
ブログ

0→3→5→8→10→?

岡野 恭之

岡野 恭之

いよいよ本格的な寒さを感じるようになって来ました!!ここ最近は寒暖の差が
激しく、会社の中でもマスク姿の社員を多く目にします。






そんな中、最近よく耳にする言葉があります。それは・・・


「平成最後の○○」です。


昭和最後の年に新社会人になった私にとって「平成」は社会人生活そのもの。
平成とともに歩んできたので、社会人になって早くも30年がたったのですね。
平成の時代が終わる事にも少し寂しさも感じています。
昭和の時は急に年号が変わりましたが、今回は予告されている分どんな年号
になるのか?結構興味があります。皆さんは来年の関心事は年号ですか?


それとももっと身近なところで、消費税が8%から10%に上がる事でしょうか?
実はこの消費税。導入されたのが平成元年4月1日。つまり、消費税は平成の
30年間で0%からなんと10%もアップしたのです!!!


日本の社会が超高齢化社会を迎え、社会保障費の財源確保が不足していることは
明らかで・・・・・・・・・・・・・・・

などという   そんな難しいことは置いておいて、

これから、住宅を建てるお客様にとっては2%分の増税は頭の痛いところですね。
でも、一方では住宅ローン減税の延長や、すまい給付金の増額。また、税負担の
軽減対策も準備されるような噂話も飛び交っています。


では、いつ建てるのか?   ○○でしょ!!!  と言い切れない現状ですが、
とにかく、新しい情報を常に入手し、お客様に正しい情報をいち早くお伝え出来る
準備だけはしっかりと整えておきますので、詳しく聞きたい方はお気軽にエーシン
までお越しください。お客様にとっていつが建て時か、ぜひ一緒に考えさせて下さい。
          

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■



 
2018.11.09
ブログ

あと。。。2ヶ月!!

小林 弘尚

小林 弘尚


こんにちは、エーシン住宅事業部の小林です。

うぁ―!今年もあと2ヶ月。。。
毎年、毎年、時間過ぎるの早すぎます、そんな歳になってきました。
とうとう来月で41歳。
昨日も20代の新人社員が45歳くらいから「おとしを召された方」発言!!
まだまだ、今の40、50代元気^^!



最近上棟された、T様邸。
お施主様が探された土地にて、今までの打合せが形になっていくスタート地点ですね!

外観はソトン壁という塗り壁で、職人さんの手による味のある仕上がりになります。
内部もT様の将来設計が十分に考えられていて、来春の完成が楽しみです。



こちらは、明日上棟現場です。
大工さんが土台伏せのために、土台を撒いてアンカーの位置だし中です。
基礎と土台をしっかりと締め付けます。 
ほんとに大事な工程ですね、エーシンではヒノキ材を使用しています。
ヒノキ:菌力、耐湿性に優れ北陸のじめじめした気候で発生するカビ・白蟻に対し最適な木材です。
明日の上棟、安全作業でがんばります!



最後にlovely私の姫です。
最近はダンス、スイミングなどで夜はすぐネムネムですね。
来年は4年生、何にでもチャレンジしていって欲しい。。。



ちなみに私はこんな感じです。
それではまた。。。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■























 

2018.11.06
ブログ

第9回ぼくまちプロジェクト

木村 洸介

木村 洸介

こんにちは!

営業課の木村です。

今回は、ぼくまちプロジェクト9回目の授業。

授業も残り1回となりました。




今回の授業では立面図の完成、平面図の清書を作成しました。
みんな思い思いの「北郷らしい家」を作成しています。

平面図、立面図の作成と学校の授業とはまた違った難しさがありますが
子どもたち1人1人がしっかり僕たちの話に耳を傾けてくれています。
子どもたちが一生懸命授業に取り組んだ甲斐もあって完成度の高い立面図が完成しました。

今回の授業ではも私たちの中で反省点もありましたが何より子どもたちが笑顔で
楽しそうに授業に取り組んでおり生き生きとしていたのがとても感慨深かったです。
次でぼくまちプロジェクトは最後の授業になります。
今までの授業の集大成になるので子どもたちが最後に「この授業を受けてよかった!」
「家づくりって楽しい!」と思ってもらえるような授業にしていきたいです。




■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
     第8回ぼくまちプロジェクト
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.11.06
ブログ

鈴の音のなか・・・

八杉 康寛

八杉 康寛

こんにちは 住宅事業部の八杉です
 
先日、妻と京都の鈴虫寺へ行ってきたのですが、説法が面白いと聞いたので、いい機会なので聞いてきました。
 
さすがは毎日話されているためでしょうか、難しい仏教の教えを現代風な言葉を選び、時に冗談を交え、うまく話されています。
口下手な私は、うまく話すなと感心しながら面白く聞いていたのですが、その中でいい言葉を聞きましたので、皆さんにご紹介したと思います。
 
 
みなさんは『和顔愛語(わげんあいご)』という言葉をご存じでしょうか。
恥ずかしながら私は知りませんでした・・・
 
この言葉は、『やかな笑情ある、思いやりの言葉で相手にりかける事』だそうです。
 
辛いときや嫌なことがあったときに、つい愚痴や悪口を言ってしまう事はありませんでしょうか。
そういう時に、自分から笑顔で優しい言葉を使って人と接することは難しいですよね。
 
私もなかなか出来ておりません・・・ というか全然・・・
 
妙に印象に残ったこの言葉を大切にしたいと思い、今我が家の合言葉はこの『和顔愛語』となっています。
不思議と「ありがとう」という言葉も多くなったように思います。
師走も着々と近づいていますが、忙しくても心穏やかに仕事に励もうと思う今日この頃です。
 
みなさんもよろしかったら、ぜひこの『和顔愛語』言葉使ってみてはいかがでしょうか。
 
 
ちなみに、鈴虫の鳴き声は携帯電話で相手に聞えないそうですが、みなさんご存知ですか?

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.11.03
ブログ

夏が終わりました・・・

中橋 正憲

中橋 正憲

こんにちは 住宅事業部 中橋です。
今年は本当に夏暑かったのですが、下の息子が高校野球最後の夏でしたから
もっとも熱い夏になることを期待していました・・・でもそんなに甘くないです。
そこまではいけなかったですね。

しかし高校野球まで応援できた事は親としてこれ以上ない喜びであったと思います。
応援してくださった、お客様、業者の方々、社員の皆方もありがとうございました。


さて、社屋の方は少しづつ完成へ近づいてきています。
内装の方も進んでいます・・・今回は変わった素材での仕上げを採用しています。
壁は木毛板を張ってみました。カラーも色々試してみて どうかな?
やっぱり真っ白の壁がいいかなと・・悩んでいる最中ですが・・・たぶん白になりそうです。



この木毛板は倉庫などの天井屋根面に使用されていたものですが、変わった素材ということで
店舗の壁や天井にも使われていることがありますね。



こちらの天井はセメント系です、
硬くて大変でした。穴もコンクリート専用のダイヤモンドチップで加工するなど、
工事の方にはご苦労お掛けしました。



外装もセメント系ですね。大型のタイルを張りました。

全体的に素材感が楽しめるような仕上げを目指して、造っています。
2階はまだまだですが、楽しみです。 
外回りも着手していますので、オープンまで時間ありますがご期待ください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  <関連記事>
    エーシン本社のこれまでの工事中のレポートはこちら!

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.11.02
ブログ

秋休み

水野 剛久

水野 剛久

こんにちは。 
 
不動産事業部の水野です。
 
11月に入ってから日ごとに寒くなりまた、秋も深まってまいりました。
 
先日には東北北部の山に積雪となっている映像を見た時にもうすぐ冬かなぁとまた、昨年の雪を思い出し身震いしています。ブルブル💧
 
先月になりますが秋晴れの良い天気に、子供達が秋休みという事もあり、足羽山公園遊園地に行く事になりました。
 
今年の9月9日(日)にリニューアルされた施設内には沢山の動物達が居ました。
新動物舎「ハピジャン」には動物と人が共有する事が出来る施設として屋内施設あり、時間帯によって動物達と触れ合ったり餌をあげることが出来ました。
 
カピバラに餌をあげたり触れ合える事が出来ました。

 
 
ほ乳類や鳥類等が一緒に居ます。

 
 
 
たくさんの動物達が室内で穏やかに生活していた事で心がホッコリしました。
雨季の多い福井ですが、天候に関係なく室内施設で触れ会えますので一度足を運ばれてはいかがでしょうか。
 
また、11月10日(土)・11日(日)と完全予約制ですが新田塚分譲地内にて2棟同時完成見聞会を催します。お気軽にお問合せください。お待ちしております。


 
 


詳しくはこちらまでお願い致します↓
https://www.eshin-eshin.co.jp/event.php?blog_id73=551

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

2018.11.02
ブログ

みんな仲良し!不動産事業部! -Part 1-

清水 瑛莉奈

清水 瑛莉奈

こんにちは、エーシン不動産事業部の企画課の清水です。

今回は何のブログを書こうかと悩みに悩み・・・
そうだ!エーシンで働いているスタッフの紹介をしよう!と思い立ち、
まずは私のデスクのすぐ近くに座っている賃貸課・企画課メンバーのご紹介をさせて頂きたいと思います。(*・ω・)ノ


写真左から、賃貸課の中村・山本、企画課の松村です。
賃貸課の中村と山本は本当に親子のように仲が良く、仕事の報告の様子も
まるで母と息子の会話のよう。notes

中村が定期的にお菓子を私たち若いスタッフに配ってくれるので、
仕事の合間におやつタイムと雑談を楽しみ、リフレッシュをしています。
(ただ、最近おなかのお肉が気になってきているので、運動をしなければ!とひそかに感じています。笑)

山本は私の弟分のごとく、私の冗談話によく付き合ってくれます。
尚、エーシンの事務所のお向かいで飼っているマリちゃんというワンちゃんがいるのですが、
そのマリちゃんと山本が本当にそっくり!
愛されわんこキャラで、私だけでなく、エーシン営業スタッフにもいじられながら、毎日がんばっています。





企画課の松村は、今年の4月から入社してきた私の後輩です。デザイン系の大学出身ということで
デザインソフトを使ったチラシの作成はとっても上手!
センスの無い私はとっても助かっているのです・・・が!
どうもエクセル・ワードは苦手な模様。(あと計算も・・・)
上の写真は先輩スタッフの二人に教えてもらいながら、時には笑われながら、データの集計に苦戦している図です。(汗)がんばれ、松村さん!!

以上、今回のブログでは3名の紹介でした。次回は不動産事業部の営業スタッフの
紹介ができればと思っております。他のスタッフのブログでもスタッフの人間味や仕事の
様子が分かりますので、よければ下記のリンクから、過去のブログもご覧ください。
それでは、次回のブログまでぜひお待ち下さい。(^^*)

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.10.26
ブログ

第8回ぼくまちプロジェクト

豊島 広晃

豊島 広晃



先日、ぼくまちプロジェクトの8回目の授業をしに北郷小学校に行ってきました。7回授業をしてきましたので、少しは学校の先生らしく授業が出来ることを目標に行きました。


今回の授業では生徒に立面図を作成してもらいました。
平面図からどんな風に家が建ち上がるかを想像して立面図を書くのはとても難しく、どのように教えるか担当の社員たちで話し合いながら授業に行きました。

実際の授業では、生徒たちが積極的に、これはどうやって書くのなど質問してきてくれたおかげで、綺麗に立面図を書いてくれていました。

授業の中で黒板を使って説明することがあり、チョークで書いていましたが、全然うまく書くことが出来ず、目標の学校の先生らしさはまったくありませんでした。。




あと2回しか授業がなく、終わってしまうと思うと寂しくなります。残りの授業も生徒たちに家づくりを楽しんで学んでもらえるよう工夫した授業を目指していきたいです。

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
     第7回ぼくまちプロジェクト
     
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.10.25
ブログ

牡蠣フライの季節です

小畑 有莉

小畑 有莉

設計課の小畑です
 
この季節の変わり目の気温の変化についていけません。
お布団も、服も、食べ物も、
暑いに合わせたり、寒いに合わせたり
行ったり来たりしています
 
昨日も半袖で出歩いていたのですが、
さすがに周りを見渡してもそんな人はいなくて
ダウンをきている人までいて、
秋色の服を着てふふんーと秋感を出して
喜んでいたのが恥ずかしくなってしまいました。
 
 
 
毎回、食べ物ネタですみませんと思いつつ
とてもおいしかったのでご紹介(自慢も!)です
 
 
この時期になると牡蠣フライを食べなきゃという
変な義務感にここ数年かられます
 
なので、毎年牡蠣フライを食べるのに
誰かに付き合ってもらっていて、それが恒例になってきています
 
今年は地元石川で牡蠣を頂きました
 

私は去年くらいに初めて知ったのですが
“能登牡蠣”たるものがあるんです
 
 
それを食べるのをずっと楽しみにしていて
やっとこの季節が来て、先日行ってきたわけですが…
 
七尾市にある有名なお店みたいなので
検索すればすぐに見つかると思います
平日に行きましたが、並びました
 
そこで出している牡蠣は、ど新鮮です
裏に川が流れていて、船で運ばれた牡蠣が
そのままお店に出されています(ネットで調べたのでおそらくです)
 
 
そこでコースを頼んだのですが、
 
牡蠣の酢の物から始まり、焼きがき、牡蠣フライ、牡蠣釜めし
 
なんと牡蠣のフルコースでした
夢のようですよね、今でもそう思ってます
 
 
まだまだ牡蠣の味のことや、お店のことや
道中のことや色々と書きたいことがたくさんですが
能登牡蠣おいしいということだけお伝えして終わります
(地元貢献です、石川がんばれ)
 
 
ちなみに、
 
1月からその年にとれた1年目の牡蠣が味わえるとの事で
(私が食べたのは2~3年目の牡蠣だそうで、大きいけどその分大味なんだとか)
お店の人がこの時期以降がおすすめと教えてくれました
 
冬旅は能登しかないです!!!ね!
 
 

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.10.25
ブログ

そろそろ私も…

芳沢 敦男

芳沢 敦男

先月、愛娘が1歳の誕生日を迎えました!

もう、親ばかと言われても構いません。
世界一かわいいです!

最近は「まんままんまheart01」とママを呼ぶようになってきました。
パパと言うそぶりはまだありません。
嫉妬です。激しく嫉妬です。羨ましすぎます。
それどころか、聞き間違いだとは思うのですが、
アンパンマンのビデオを流すと、
「あっぱ!あっぱ!」と言っているような気がします。
ママに負けるのはしょうがないとしても、アンパンマンに負けたくないので、
毎日パパと連呼して植えつけています。

そしてやはり1歳ともなると、
歩きはしないまでもつかまり立ち・歩き、高速ハイハイ、
まじか!と思う段差の上り下り…
怪獣です。
家中めちゃくちゃです!
マンション暮らしではもうはっきり言って手狭です。

ついに…ついにです。
考え出すときが来てしまいました。マイホーム。
今までたくさんの家造りに携わらせていただきましたが、
いざ自分の家となるとうろたえてしまいますね!

どこに建てるの?
いつ建てるの?
予算は?
どんなテイストの家?
etc…

考えることが山ほどあります!
そして決まってしまいました。消費増税。
たった2%UPとはいえ、家ともなるとけっこうな金額です。
なにより近年中に建てる予定ならなおさら余計に払いたくありません!

とはいえ一生に一度の家造り。
じっくり考えて色々決めたいですね!

最近はもっぱら営業さんを捕まえてはお勧めの土地を聞き、
休みに嫁と見に行ったりしています。

やはり餅は餅屋といいますか、営業さんの考え・言葉にはなるほどなと思わせられます。
そしてエーシンでは色んな魅力的な土地を扱っています。
正直迷ってしまいます。
しかし自分だけで考えてた頃よりもだいぶ見通しが立ったように思います!

じっくりしっかり考える。
色んな人に聞いてみる。
一生に一度の家造り、後悔無いようにしたいですね!

家造りを検討されている方、共に頑張りましょう!笑
まずはエーシングループにご相談ください^^

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■




 
2018.10.22
ブログ

さしすせそ

藤田 航平

藤田 航平

住宅事業部 藤田です。

 

ついこの間まで猛暑だったのが、いつのまにか寒いくらいになりました。

秋の到来ですね。

秋といえば食欲の秋と言われますが、最近料理をつくることが楽しくなりました。

あくまで自分で楽しんでいるだけで、得意とは言わないようにしています。

美味しいかどうかは別の話です・・・。

 

料理が楽しくなると使う道具などもいろいろ揃えたくなります。

私はまず形から入りたがるので(悪い癖です)オシャレな鍋だとか、便利グッズだとかをネットで探して欲しいなーと思うのですが、自分の料理スキルに伴っていない道具を買うことに躊躇してしまい結局買わずじまい・・・。

なんやかんや最初に買った道具を大事に使っているのですが、
ある日気が付きました・・・

 

包丁でトマトが全く切れないことに。

 

いくら前後に包丁を動かしても、皮一枚切れません。

いつまでたってもトマトが切れないことが、こんなにもストレスだとはー。

包丁をよく見ると、ところどころ小さい欠けがいくつか・・・

 

早速「包丁 欠け」でネット検索しますと、砥石で包丁を研ぐと切れ味が戻るだとか・・・。

とある動画サイトにもいかにも職人な方が砥石で包丁を研ぐ動画があげられています。

 

前述のとおり私は形から入るため、砥石を早速購入。

いろいろ種類がありましたが、最初はお求めやすい価格の砥石で挑戦です。

最初はビビりながら研いでいましたが、徐々に楽しくなってきました。

お昼から無心で研ぎ続け、気が付いたら夕方です。

夜ごはんの準備も兼ねて、早速トマトを切ってみると・・・

 

驚愕の切れ味

 

半日かけて包丁を研いだかいがありました。

この包丁の切れ味をうまく文章で表現できないところがもどかしい。

動画を取っておけば良かった。

 

しかしこれでストレスなく、楽しく料理ができそうです。(あくまで楽しくです)

いろんな道具を買い漁るよりも、まずはひとつひとつの道具を大事に使うことが料理上達の近道なのかもしれません。

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.10.20
ブログ

みんなでBBQ!

西川 知美

西川 知美


先日エーシングループ全体でのバーベキュー企画がありました。

少し汗ばむくらいの良く晴れた日で、絶好のBBQ日和でした!



私たちは普段、「永森建設」「永家舎」「永木舎」「エーシン」と、

それぞれ離れた場所で仕事をしているので、

このバーベキューではおなかを満たしつつ、

協力して準備をしたり、お互いの近況を話しあったりで、

親睦や団結を深めるにはとてもいい機会でした!



食後にはキャッチボールやフリスビー、サッカーなど、さらに親睦を深める面々も^^

私はもっぱら、見ている側でしたが。。笑



役職や年齢の垣根もなく交流ができ、みなリフレッシュできているようでした^^



毎日同じ場所、同じ顔触れで仕事をしていると、

もちろん良いこともあるとは思いますが、やっぱりなんだかマンネリ感も…。



今回はみんな私服での参加ということもあり、

お仕事モードを抜け出してのこのバーベキューは新鮮で、私もリフレッシュできました!



ただ、心残りがあるとすれば、、、この絶好の機会に写真を撮り忘れたこと、ですかね…^^;

追記:企画課の清水がバーベキュー中の写真を撮っていました!
皆様に少しだけ、写真をおすそ分け。。。(笑)





■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.10.12
ブログ

秋の模様替え

山本 恭生

山本 恭生

10月に入り葉っぱも色づき始め、紅葉の季節がだんだんと近づいてきました。

そこでエーシンも正面玄関の壁の飾り付けを秋に模様替えしました!



秋らしさを感じられますね!

季節ごとに飾り付けを変えていますのでお越しになった際に

変化を楽しんでいただければと思います!

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.10.11
ブログ

ボーっと生きてんじゃねえよ!!

中村 規子

中村 規子

チコちゃんに叱られる!!
 
  賃貸担当の中村です。
最近私は、NHKの番組で「チコちゃんに叱られる!」にはまってます(時間の都合上録画して見てます) 5才のチコちゃんが、レギュラーの岡村隆史さんとゲスト2人に会話の中で素朴な疑問を問い掛けて「なんで???」と返答できないと、
チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と叱られます。


まだ何も知らない子供が単純な質問を親(大人)にした時、きちんと答えられずうやむやにしてしまった経験はありませんか?
私はいつも「大きくなればわかる」とか「そういうものだから」とか言ってごまかしていた様な記憶があります(笑)∧_∧;

 「なぜだかわからないけど誰もがやっている事だとか、みんながわかっている前提で暮らしているけど、なぜそうなのか改めて問われると答えられない。ってありますよね!!

例えば「いってらっしゃーいってお別れするとき、手を振るのはなぜ?」
「かんぱーいってするときにグラスをカチン、あれはなぜするの?」
こんな素朴な疑問にみなさんは答えられますか?(これも番組のテーマでした)

番組では、他愛のない問題に答えられなかったり、間違えた回答をするゲストに対してチコちゃんが決め台詞を吐くだけの単純なものですが、街頭で同じ質問を受ける人たちの何とも言えず「のんびり」加減や質問を受ける人々のほとんどが、「えーっ、わかんない」とか「知らなかったあ」と言って無邪気な顔をしているのが、とても共感し無知なのが自分だけではないと安心します。

自分が日常の生活の中で、または仕事の中で私は、いかに疑問を持たず惰性で生活しているのかを知らされます。
こんな事では、チコちゃんに毎日叱られっぱなしですね(;∧_∧A

ちなみに 「いってらっしゃーいってお別れするとき、手を振るのはなぜ?」の答えは 昔、袖を振ることで「旅に出る人を見送る時に袖(手)を振ることで、魂をよびよせて健康や無事を祈った」「恋焦がれる人にむけて袖(手)を振ることで、その人の魂を自分のもとに引き寄せた」とされています。
このように昔の人は、親しい人に対して旅の安全を祈る時、愛する人に対して気持を伝えたい時、袖(手)を振った。との事です。
現在日本人が「いってらっしゃい」「またね」と手を振るのは、単なる合図ではなく、 その神霊の加護によって相手の道中の安全を祈願したのが「袖(手)振り」の名残であると言われているそうです。

もうひとつ 「かんぱーいってするときにグラスをカチン、あれはなぜするの?」の答えは
中世ヨーロッパで毒殺を防ぐため(自分の身を守るため)に始まった!という説 (一番正解の説らしい)
「カチン」という音が「悪魔払いになる」という説
イギリスで軍隊出陣の景気付けにカチンとしたのが始まりという説 があるようです。

最近、高級グラスはカチンとするのがNGの場合もあるそうなのでご注意です。

すぐに誰かに話したくなる情報満載の、今まで考えたこともなかった雑学クイズの番組です。
ぜひみなさんも一度ご覧になってください。
チコちゃんのとりこになると思います。


■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.10.09
ブログ

第7回ぼくまちプロジェクト!

松村 捺未

松村 捺未

こんにちは、今回は入社当初から新入社員が行っている

「ぼくまちプロジェクト」をご紹介させていただきます!



ぼくまちプロジェクトとは、、、私たちエーシングループの社員が北郷小学校の6年生に、

家づくりの楽しさや良さを知ってもらうために先生となって授業を行うことです。

エーシングループの新入社員6人と副社長にアドバイスをいただきながら、

日々、どうすればわかりやすく説明ができるかなどを研究しながら授業を進めています!




そして、10月9日に7回目の授業を終えました。

最終成果物としては、平面図と立面図を書くことです。

今回は、平面図を完成させることが目標で、それぞれ思い思いに、

建具や家具など、悩みながらも頑張って平面図に挑んでくれました。




図面の書き方など、どうしたらわかりやすく説明できるかなど、

まだまだ工夫が必要な部分もたくさんありますが、

楽しんで書いてくれている所を見ると、一生懸命教えてあげたい!という気持ちになります!

残りの授業も少なくなってきていますが、全力で頑張ります!




■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.10.05
ブログ

地縄

浜頭 圭佑

浜頭 圭佑

こんにちは、新人工務の浜頭です。
10月に入ったことで夏の暑さも徐々に過ぎ去っていき、動きやすい時期になってきましたがいかがお過ごしでしょうか。私は最近、一人で地縄を張りに行くことが増えてきました。

地縄とは、工事が開始される前に現場へと訪れ、建物がどの位置に立つのかを知らせるための作業です。わが社では鉄筋棒とビニール紐を用いて行っています。まず、建物の角が来る位置へと鉄筋棒を差し込み、全部の位置へと刺し終わったら、各鉄筋棒にビニール紐を巻き付けながら、ぐるりと一周します。最後に鉄筋棒の頭へ安全のためのキャップを被せて完成です。

とてもシンプルな作業なのですが、地縄を用いてお客様への説明を行ったり、地盤改良業者さんや基礎業者さんが工事を始めるための位置を知らせる役割もあるので、とても重要な作業です。

位置がずれてしまえば大きな損害になってしまうので、私はいつも恐る恐る作業を行い一時間以上かけてしまうのですが、工務の先輩方は15分〜30分で完成されるそうです。
少しでも早くなれるよう、まずは今の時期を利用してランニングなどをしながら体力をつけたいと思います。
目指せ一時間切り!



■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■



 
2018.10.05
ブログ

NEWアルバム

井上 法彦

井上 法彦


最近CDを買う機会はほとんどなかったのですが
好きなバンドがアルバムを出すということで
2年ぶりくらいにCDを買いました。

今はアプリや動画サイトなどで
簡単に好きなアーティストの音楽を楽しめるので
わざわざCDを買ってまで聞こうという気にならなかったのですが

本当に好きなアーティストの曲は
遠くのCD屋まで足を運んででもほしくなるものなんだなと
なんだか感慨深い気分になりました。

で、気づいたらCDについていたツアーの先行チケットに応募していました。

幸いはずれてしまったので事なきを得たのですが
もし当たっていたら
幼い子2人と嫁を残し、会社を休んで出かけなくてはいけないところでした。

本当によかったです。

次こそは必ず・・・。

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■



2018.09.28
ブログ

新しいお店

内田 愛

内田 愛

今月、武生中央公園に好きなカフェの新店舗がOPENしたと知り、

さっそく行ってきました。

 

 

すっかり日も暮れていたのですが、

お店のなかはお客さんでいっぱい!! 

 
 

 

 

 

外はライトアップされていて、こんな雰囲気でした↑

おしゃれでした(^^

 
 

福井ならではのこだわりとして、

内部の天井の一部に越前和紙を採用したそうです。

 

店舗ということで住宅とは異なりますが、

景色の魅せ方、素材の見せ方などは勉強になります!

 

 

この日は、お店でのんびりできなかったため

美味しいスイーツをお土産に買って帰りました。

食欲の秋ですね。

…摂ったカロリーは、働いて消費したいと思います。 

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.09.21
ブログ

休日の過ごし方

松村 捺未

松村 捺未

今回は、私のとある休日をご紹介したいと思います☀

先週の休日に、思い立って高校の友人と久しぶり日帰りで大阪旅行に行ってきました🚗

基本的に休日は家でゆっくりするタイプですが、
遊ぶ時はとことん遊び、行き当たりばったりで出かけることが多いです!

大阪に到着し、友人と合流して串カツを食べに向かいました。
久しぶりに集まり、近況報告などを行なう内にあっという間に何時間も過ぎてしまいました、、、

お互いに違う業種に就職したため、色々な話を聞くことでとても刺激を受けました

友人とたくさん話したり、たくさん食べたりすることが、私の休日のリフレッシュ方法です!

ただ大阪に串カツを食べに行っただけのようになってしまいましたが、とても有意義な休日でした!


■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.09.21
ブログ

読書の秋

木村 洸介

木村 洸介

こんにちは!営業課の木村です。

9月も半ばを迎え秋らしい肌寒い季節になってきました。

さて秋といえば食欲の秋、スポーツの秋、そして読書の秋!

学生時代は小説をよく読んでいたのですが最近は忙しさを言い訳にして本を読めていません(-_-;)
そんな私が今回はおすすめの小説を紹介します。





米澤穂信のインシテミルです。
これは藤原竜也が主演で映画化もされました。
ちなみに私は映画を見ていません。説得力がないと思いますがなかなか面白くて
続きが気になり無心で読んでいた記憶があります。ストーリーは読んでからのお楽しみということで
ここでは敢えて伝えないでおこうと思います。
何の本を読もうか迷われてる方、読書を始めたい方は是非読んでみてください!
ちなみに米澤穂信のリカーシブルもおすすめです。

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.09.14
ブログ

おそらカーポート

野村 京加

野村 京加

こんにちは!工務課の野村です。

最近台風が頻繁に発生するようになりましたね。
先週の台風21号は福井にも大きな被害をもたらし、私の家も被害をもたらしました。

なんと、カーポートの屋根が飛ばされてしまいました!!!

私はソラーナのおそらリビングならぬ、おそらカーポートと呼んでいます。
おそらリビングは屋外で楽しめるのですが、おそらカーポートは悲しいことに必要性を感じませんね。

私の父の手づくりカーポートなので、おそらカーポートになってしまったのは仕方がないと思っています...。
しかし、このままではカーポートの意味をなしていないので新しくしなければと思い、次こそは頑丈なカーポートを!
と購入を考えています。

やはり日曜大工ではすぐに悲しい結末に...。
古い家や手づくりのものは台風には勝てませんね...。

異常気象が起きるようになってきた今、猛暑・台風・豪雪・地震に負けない家を!
エーシンで年中快適に暮らせる家を作りたいですね。

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.09.14
ブログ

京都で家具探し

小寺 夏美

小寺 夏美

こんにちは!設計課の小寺です。
 
溶けるような暑さがやっと過ぎ去り、
過ごしやすくなってきましたね。
 
そんな中私は、新築中の姉夫婦に付き添い、
京都まで家具を探しに行ってきました!
(そんな中と言いつつ、この日は暑かったです…)


 
旅行などで遠出をする際、
歩いて移動するだけで、
目を惹く建築物などでテンションが上がり
家族と温度差が出来ます( ˙꒳​˙ )
 
気にしてません。
 
この日は、お家をコーディネートした身として、
ベッドからゴミ箱まで一緒に探しました。


 
建物の雰囲気と合わせて、木の天板にアイアンの脚がついたテーブルや、
ファブリック生地のソファなどを選びました!
届くのは引っ越しの日なので今からわくわくです。
 
家具によってお家の中の雰囲気がガラっと変わることもあります。
お家のコーディネートと家具のコーディネートがトータルで揃っていると、
かっこよさも倍増です!
 
打合せでお話しするのは、
建物本体の話ばかりですが、
私は家具も大好きなので何か悩んでいることがあれば
ご相談頂けると嬉しいです^^
 
これから食欲の秋本番…
たくさん美味しいものを食べて
元気に頑張ります。


■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.09.08
ブログ

伊勢神宮参り

水屋 幸春

水屋 幸春

営業の水屋です。

先日、お盆休みを利用して家族で一泊二日で伊勢に旅行に行ってきました。
初日はまず、伊勢神宮外宮から内宮へ。

神宮は今回で3回目。
猛暑の中でのお参りでしたが、参道の玉砂利と五十鈴川のせせらぎの音、
大木からの木漏れ日などが何度来ても2000年の歴史や神聖なパワーを感じ、
まるで森の中にいるような気さえします。








お参りの後は、いつものようにおかげ横丁でのグルメ散歩。

今回はいつものお目当ての赤福本店のかき氷が行列が凄すぎて断念。
ホテルでのバイキングも控えていた為、仕方なく松阪牛串やコロッケ、抹茶アイスなど
ほどほどに。
二日目は伊勢志摩賢島まで行き、露天での磯焼きの予定でしたが、ゲリラ豪雨にあい、
これも断念。
仕方なく鳥羽へ戻り、焼き牡蠣、伊勢うどんを食べて今回の旅は終ー了。

来年も伊勢神宮お参り、グルメリベンジと家族で約束した次第です。

最後に、伊勢神宮へ行かれたことのない方へ。
神宮には春夏秋冬それぞれの見所があります。
日本最大のパワースポットといわれる神宮へ是非行ってみてください。

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.09.08
ブログ

福井の方言

盒供\蕾

盒供\蕾

こんにちは

エーシン設計課の高橋です。

 

実は私、出身は福井県ではなく石川県です。

大学卒業までずっと石川県で過ごしてきました。

 

福井県に来てびっくりしたことのひとつは

福井の方言です。

 

石川県の方言もかなり変わっているとは思いますが…

福井の方言もまた違った感じで変わっているなと感じます。

 

最近のお気に入りは「〜つんた」です(^−^)

つかう地域とそうでない地域があると聞きましたが、

今はこれが一番のお気に入りです。

 

福井の友達と会話をしている最中に

さりげな〜く「つんた」を入れてみることがあるのですが

「え、一瞬気付かんかった!上手やね」と褒められます(笑)

 

少しずつ福井県民の仲間入りをした気分になって嬉しいです!

 

まだまだ知らない福井県の方言があると思うので、

皆さんたくさん教えてください(*^_^*)!

 



 


■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.09.08
ブログ

体づくり

豊島 広晃

豊島 広晃


設計課の豊島です。

 

入社1年目で、皆さんに知ってもらうため少し自分のことを書かせてもらいます。
 

最近のフィットネスブームに乗って1年ほど前から筋トレを始めていますが
家の近くにお手頃な料金で使えるジムがあることもあり、三日坊主にならず
1年間続いています。

続いている理由の一つに、ネットなどでトレーニング方法などを調べていくうちに
筋トレが
ものすごく理論的なことがあると思います。
ただ単にやるだけではうまくいかなく、頭で考え理解し、しっかり筋肉に効かせることが
出来たときのうれしさはなんともいえません。


次の目標は、お弁当を自分で考えて作ることです。鶏肉ばかりにならないよう気を付けたいです。
 

 

仕事で家づくり、趣味では体づくりをしている豊島をよろしくお願いします。
 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■
     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.08.31
ブログ

地鎮祭

内田 将仁

内田 将仁

現在、日本では、家造りの前に神様に対する挨拶の行事があります。

地鎮祭と上棟式です。最近では、上棟式に神主様が来て行うということはめったに
ありませんが、地鎮祭は、家を建てる前に行う事が一般的とされています。

まず、地鎮祭とは、何の為にするかご存知でしょうか?

地鎮祭には2つの意味があるとされています。一つ目は、家を建てる土地の神様に、土地を
利用させてもらう許可をもらう事。二つ目は、これから始まる工事の安全と住む人の繁栄を祈願する事です。

家造りのイベントの中では、一番最初にくる大きなイベントです。


その中で、鎮物というものをいただけます。土地の神様を鎮める為に基礎を打つ前に土地に埋めるものなのですが、何か災いが起こった時に身代わりになってもらうという、まあ言わば御守りです。
中身は、いつも神主様より、人型を似したもの、鏡、剣、矛、盾が入っているとだけ説明を受けていたのですが、今回、お施主様に特別に見せて頂きました。この写真は、かなり貴重です。


■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.08.25
ブログ

55年間生きてまいりましたが

宇野 博之

宇野 博之

こんにちは
不動産課の宇野です。

タイトルにもございますが
55年間生きてきて最近になり
初めて知った事がふたつあります。
次の二つなんですが
あ、これなぞなぞにさせていただいても
よろしいですか?ごめんなさいです。


ひとつめは

ありがとうの反対語は何でしょうか?

ふたつめは 
懸情流水 受恩刻石という四字(八字?)熟語の意味です。


みなさんお分かりになりますか?普段何気なく使っている
「ありがとう」の反対語って・・・?「懸情流水 受恩刻石」ってそもそも
どう読むの・・・?(少なくとも私自身そうでした。)
これがなかなか深い〜んです。

では、なぞなぞの答えですが、

ひとつめ ありがとうの反対語=あたりまえ
ふたつめ 懸情流水 受恩刻石=情けを懸けしは、水に流し、恩を受けしは、石に刻むべし)

ひとつめもふたつめも仏教の教えより由来します。
「懸情流水 受恩刻石」は「他人にかけた情け(与えた恩)は水に流して忘れる。
しかし他人から受け取った恩は心の石に刻み込んで忘れてはならない」という意味になります。

しかし、これがなかなか実行できないことが多いですよね。
他人に何かをしてもらったら、ありがとうを言う。してもらえることを「あたりまえ」と思わない。
この二つを遅ればせながら肝に銘じて生きて行けたらと
思います。



はや処暑です。
どうぞ皆様ご自愛ください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.08.11
ブログ

最近気になること

玉谷 智成

玉谷 智成

設計の玉谷です。

最近気になる車があります。

アルファロメオ ジュリア。
著作権の兼ね合いで写真を掲載することは控えますが、
何か、するめのようにじわじわとくるデザインです。
見た目の美しさはもちろん機能性美にもこだわりを感じさせます。
(気になる方は一度検索して調べてみてください ^ ^ )

デザインするということは、イタリアでは人間を幸せにすることと聞いたことがあります。
どうも気になって仕方ありません。

福井でも買えるようになりませんかね。

いや、その前にこの車が似合う大人になれるよう精進するのが先でした!


■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.08.10
ブログ

彦根城

深治 禎昭

深治 禎昭

暑中お見舞い申し上げます。

アイスの食べ過ぎで体重増加中の

住宅事業部 深治ですが、

夏前に家族で彦根城に行って来ました。

 

彦根城は、名門・井伊家が徳川家康の命で建てた国宝の名城です。

お城も大きいですが、大名庭園「玄宮園」や国の名勝「楽々園」など内堀・外堀含め

とにかく敷地が大きい!まともに見て回ったら軽く1日かかります。

 

当然、お城とは敵の侵入を防ぐために築かれた大規模な建造物ですので、

たどり着くのも一苦労で、長いお堀や丘陵を超えて、ヘトヘトになってやっとお城にたどり着きました。

いざ天守閣!と思ったら城に入るのに2時間待ちということで中には入りませんでしたが、

小高い所から見る彦根市の街並みは綺麗でした。
 

 

近くで見る白い彦根城は美しかったです。

お城の白い壁は漆喰であり、石灰を使っているので火に強く、

当時の最新技術を使ったそうです。

お城と言えば白色ですが、ちゃんと理由があったんですね。

 

攻撃を受けにくくするための窓の格子だったり、

敵が攻め入っても、階段を上がって敵を、上から突き落せるように急角度(62度)
になっていたりと随所に
敵から守り攻撃しやすい工夫があり、

戦うということについてこだわり抜いた建物でした。

 

住宅では戦うことは想定しませんが、

雨・風・地震等、自然現象から守り、快適に過ごせるために、

適材適所材料を配置し、知恵を絞り設計をしていかないといけないと思いました。


 

ちなみにお堀の白鳥とウチの次男坊です。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.08.10
ブログ

夏と戦って負けました。

関 耕一郎

関 耕一郎

こんにちは
不動産事業部の関です!

先日、Y様の上棟式が行われました。



この日ばかりは、雨が恋しかったくらいの暑さでして
そんな暑さの中でも、棟梁をはじめ、職人さん達はもくもくと
暑さに負けず、建て方作業を行っていました。

お施主様も、テントの中から最初から最後まで見守っていただき
本当にありがとうございます!

これから本格的な工事が始まり
秋が深まる頃には、お引渡しが出来るのではと思います。
それまでの間、スタッフ・職人一同精一杯がんばりますのでよろしくお願いいたします。

さて、タイトルにもありましたが
私は何に負けたかというと
写真にも写っている「青々とした夏の草達」と先日戦ってきました。
彼らとは、ここ何年も戦ってきましたが
今年ばかりは、完敗ですorz

いつもなら、1時間程でおわる草刈も
この日ばかりは、倍の2時間ちょっとかかる始末・・・
2列終わったら水分補給、1列終わったら水分補給・・・
作業が進みません・・・

なので、今年はもう暑さと戦いません。
もう少し涼しくなったら、再戦しようと思います。

まだまだ暑い夏が続きますが
皆様、無理して戦わず、良いお盆をお過ごしください^^

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.08.04
ブログ

基礎の確認

八杉 康寛

八杉 康寛

こんにちは 工務担当 八杉です。

毎日暑い中ですが、現場も職人さんも頑張っています。
今日は、現場で上司立会いでの確認と
基礎の散水養生をおこないました。



基礎と土台をしっかり固定するためのアンカーボルト(短いボルト)
基礎と柱を固定しているステッキアンカー(長いボルト)
位置と長さが適正かの確認です。暑い・・・・です・・・・・が
図面と合っているか、しっかり確認しました。
写真を撮っている上司がキビシイので、再確認しながら・・・・・・・



天気がいいですから、気持ちよく散水 コンクリートの表面が早く乾きすぎないように
しっかり水撒き・・・・基礎屋さんにも手伝ってもらっています。

暑い日が続いていますし、職方さんも疲れていますので、もう少し涼しくなってほしいですね。
皆様も夏休み、お盆の休暇となりますが、この暑さお気をつけてください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.08.04
ブログ

シンボルツリー

内田 愛

内田 愛

こんにちは!

住宅事業部 内田です。

  

最近、お客様との打合せで

シンボルツリー打合せをさせていただくことが多かったため、

今回はエーシン本店で採用している樹木ついてご紹介致します。

 

※シンボルツリーとは…

 お家のシンボルになるような樹木のことを指します。

 お家の前面にシンボルツリーが1本あるだけでも

 外観の印象がぐっと良くなります。

 

 

 

建物正面の左から、

ヤマボウシ・シャラノキ・シマトネリコ・エゴノキです。

 

ヤマボウシ

落葉樹で、白い花が咲き、赤い実をつけます。

 

シャラノキ

落葉樹で、ツバキに似た花が咲きます。

 

シマトネリコ

()常緑樹で、寒さが強いと葉が落ちるそうです。

 

エゴノキ

落葉樹で、白い花が垂れるように咲きます。

 

いずれも、株立ちといって、

柔らかで自然な仕上がりになるように数本まとめて植えています。
 

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.08.03
ブログ

夏の楽しみ

小畑 有莉

小畑 有莉

こんにちは
住宅事業部の小畑です!

毎日、暑さが厳しいですね…

「暑さが災害となっています。」
なんて事がテレビで流れていました。
暑すぎて学校のプールが中止なんてことも
驚きのニュースでした。

(海やプールで遊びたいです)

夏の夜は日中の暑さから一転、
涼しく気持ちがよい風が吹くので
とても好きです。

が、今年は全く蒸し暑い夜ばかりが続き、
なかなかこの暑さの手ごわさを痛感しています...。

そんな暑い夏の夜は、私のこの季節の楽しみからは外れてしまいました。


他に何が楽しいかというと、やっぱりおいしいご飯ですよね!!!

毎月恒例の同期会では名古屋コーチン
パンをつくったり、1人で夜にお酒を飲みに出歩くデビューも最近果たしました
(どれもおいしい!最高!)

  


(屋台の食べ歩きもしたい...)



夏と言えば   …かき氷

会社の近くにかぐやさんというお茶屋さんがありまして、
会社のお茶はいつもそちらで買っていて
とてもお客さまからもご好評です*

お茶屋さんの横にカフェも併設されていて
かき氷も食べられるということで行ってきました
 1人で3つは食べてませんがきっと食べられます


そのあと、おいしさとお店の雰囲気にも惚れて
もう一度いきました
  温かいお茶とロールケーキのセット

有無を言わさず、
もうおいしくて至福に包まれるんですが、
さらに特別な気分にさせてくれるのが、
自分の好きなお茶碗を選べて、
近くのカウンターで真心をこめて
お茶をたててくだるのです …!


安くておいしいものをお腹いっぱい食べるのも
大いに魅力的ではありますが、

心のこもったおもてなしをして頂いたこと、
帰る際のごちそうさまでしたの言葉にしっかりと目を見て
挨拶を返してくれたこと、

それがとても気持ちが良く、素敵な時間に思えました。


お茶の世界では一期一会という出会いを大切にする言葉がありますが
お茶をたててくださるその姿に、その言葉の影を感じ、
何故か身が引き締まり、いい緊張感を味わいました



会社からも近いので打合せ後に
訪れてみてもいいかもしれませんね!

本当に暑い毎日ですが、
それに負けないくらいの楽しい思い出を、
たっくさんつくれるといいですね*

体調には十分お気を付け下さいね

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.08.02
建築レポート

社屋 太陽光

中橋 正憲

中橋 正憲

こんにちは、エーシン住宅事業部 中橋です。

毎日暑すぎますね。こんなに太陽がかんばるならと・・・
社屋にも太陽光発電パネルを設置しました。

今回は10キロです、屋根がデッカイからぜんぜんいけますね。
マックス30キロくらいはいけそうです。

でも、雪のことなどもあります、設置位置や雪止めとの関係など
考慮して置いています。



今回10キロなのは?
今後電力の買取がどうなるか?不安定なこともあって
自給自足できればいいなー くらいで判断しています
きっと十分すぎるくらいあまりますけど。

(住宅と違って予測が難しいですが計算してはいます。)
(一般住宅だと時給自足で4キロくらいでいけそうかと)

住宅も断熱や気密の性能が上がっています、 ZEH(ゼッチ)なんていうことばも
出てきますね。

すごく簡単にいいますと、高性能住宅+太陽光ということにゼッチはなるのですが
太陽光は雪や外観のデザイン、近隣の環境、屋根の勾配と向き等
しっかり考慮してつけたいですね。

今後はこの太陽光と蓄電池も増加していくような政府の推進もありますし
車も電気が主流になる時代がくるのでしょう?

既に車の充電への対応の要望もお客様からあります
まだ先だろうけど・・・という方がほとんどです。

太陽光、ZEH、自動車の充電 どれも単独でなく住宅として
本来求められる大きな窓、採光、通風、快適性とデザイン、
それにエネルギーのことを考えしっかり家を造っていきたいと思っています。

いろいろな情報が多いですし変化も早いですね、
是非うちのスタッフにご相談ください。お客様にあったご提案ができると思います。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  <関連記事>
    エーシン本社のこれまでの工事中のレポートはこちら!

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.07.29
ブログ

夏の交通安全県民運動

岡野 恭之

岡野 恭之

この前の日曜日に、三国の現場を見に行った際、
三国の役場前の道でおまわりさんに停められました。
そしたら、かわいい小学生にかわいらしいこれを
もらいました。
「気を付けて運転してください。」
その子はこれとチラシを手渡してくれました。

夏の交通安全県民運動。
7月21日から30日までと書かれた交通安全の
啓発のチラシ・・・
早速、マスコットをPCに貼り付け、会社の玄関に
パンフレットを貼り付けました。

何故この時期に安全運動なのか?と考えると・・・
夏休みに入り、子供達がお家の周りでいつも以上に
遊んでいることが考えられますが、
その他に、大人でもこう暑いと注意力散漫で、うっかりと
運転がおろそかになることもあるのではないかと思います。

マスコットを見るたびに安全運転に気をつけなければと思う今日この頃。
皆さんも安全運動期間は終わっても、注意して運転しましょうね!!!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.07.20
ブログ

めっちゃ暑い

小林 弘尚

小林 弘尚

こんにちは
住宅事業部、小林です。

今日は朝から30℃!
今年1番の気温になるかも15時に37℃到達!!
10年前の7月の気温を調べると、最高36℃と、意外に変わってないのに驚き



室内、外での現場仕事して頂いている職人さん、扇風機での熱中症対策
いつもより、休憩しながら現場作業宜しくお願いします。bearing

今日は以前お引き渡ししたS・K様から連絡が有り、お伺いすると、洗濯機の位置替えでした。
今の洗濯機はかっこよく、どーしても奥さんが入り口から入って正面に向いている様にしたかったのです。
S・K様、明日ご結婚おめでとうございます。
ハワイ旅行のお土産まってまーす。catface

親馬鹿ですが、娘も大きくなりました。
今月も山登り、帰りに海水浴、帰りは寝る。
こんな感じです。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.07.16
ブログ

収納

大塚 美貴

大塚 美貴

暑くじめじめした日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
この3連休も猛暑日が続き、ちょっと外に出るだけで溶けてしまいそうですが、
水分補給をきちんとして熱中症には気を付けてくださいね。
 

今回は、子供のおもちゃの収納について少しお話させて頂きたいと思います。
 
私自身、2歳になる子供がいるのですが、絶賛イヤイヤ期でおもちゃの片付けをしてくれず、
寝る前に私が片付けるという日が続いています。
 
そんな時、たまたまニュースを見ていて、家事代行サービスについての特集をしていました。
よく料理などの家事代行は聞いたことありましたが、片付けの家事代行もあるらしく、子供が
なかなか片付けが出来ないということで、片付けの家事代行を頼むというものでした。
 
片付けの家事代行を行っている方は、整理収納アドバイザーの資格を持っていて、子供が
自分で片付けできるようになるためには、ポイントが3つあるとおっしゃっていました。
 
そのポイントとは、
,發里僚个憩れが、スムーズにできる
 引出しにおもちゃが引っ掛かって出し入れしづらかったりすると、その時点で子供は片付けが
 嫌になってしまうそうで、簡単に出し入れできる工夫をしてあげると良いそうです。

∈戮く仕分けすぎない
 分類ごとに細かく分けすぎると、子供にとっては難しく嫌になってしまうので、ある程度大雑把な
 ジャンルごとに仕分け出来るよう、収納する引出しや箱にラべリングなどをしてあげると良いそうです。
 
収納のレイアウトは、少し囲うような形で置く
 広いリビングの壁際などにただ収納スペースを設けるのではなく、収納の棚などで
 少し囲われたスペースがあると、子供は自分のスペースが出来たと認識して、そのスペースの中で
 遊ぶようになり、きちんと自分で片付けするようになるそうです。
 
実際このポイントの通り収納の仕方に変えてみると、子供が自分で片付け出来るようになりました。

 
家づくりにおいて、どこに収納をつくるかも大切なことですが、何をどこにどうやって収納するかも
考えておくことも大切です!
なかなか出来あがっていない過程で考えるのは大変ですが、一歩踏み込んで収納について
考えてみるとさらに良い家づくりにつながると思います。

最近では、ブログやインスタグラムなどでも、様々な収納術が紹介されているので、
私もチェックして勉強させてもらっています!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
   ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.07.13
建築レポート

社屋の鉄骨工事

中橋 正憲

中橋 正憲

こんにちは 住宅事業部の中橋です。

雨が長く続きました、各方面に被害が出ており現在も捜索、
復旧が続いていることをテレビで見ます。
一刻も早く平穏な状態に戻りますこと願っております。

さて今度は毎日暑い日が・・・・・つづいてますね。
息子が高校球児で最後の夏です、昨日開会式があり、
最後であることもあってしっかり見てきました。
全国の高校野球の選手 夏100回記念大会 みんな頑張ってほしいです。

さてさて、社屋の進行も徐々に進んでおり、
昨日鉄骨の階段と桟橋を搬入しました。
デザインも何度も何度も検討し図面を起こし、
鉄工所さんと打ち合わせをこれも
何度もさせていただき、製作しました。
木造と鉄骨・・・・カッコイイです。



この階段には、無垢の踏み板をのせる予定ですが・・・・・材種は?
タモですね。 その前にブラックの塗装をしないといけないですね。
艶は消したい感じです。



この桟橋は斜めにかかってるんですよ、鉄骨の床には、
エキスパンドメタル(クロスした鉄の網?みたいな)
これを敷いて、板を敷いて、床を施工します。
どんな風に仕上がるのか・・・・・自分でも???楽しみです。

この先の仕上がりは是非、直接見ていただきたいですね。

暑い日が当分続く予報です、皆様も十分お体に気をつけてお過ごしください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  <関連記事>
    エーシン本社のこれまでの工事中のレポートはこちら!

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.07.12
ブログ

笏谷石

吉田 妃佐子

吉田 妃佐子

こんにちは!

住宅事業部の吉田です。

 

みなさま、笏谷石(しゃくだにいし)をご存じですか?
 

笏谷石は、約1600万年前の火山活動で降りつもった灰が固まってできた火山礫凝灰岩で、福井市の足羽山一帯で採掘されていました。
 

水に濡れると深い青色に変化するこの石、なんとも趣があり素敵なんです。
 

建築では北の庄城や福井城、そして九十九橋の橋脚などに使われ、暮らしの中では漬物石や石臼など様々な形で使われてきました。

 

古くは古墳時代まで遡る歴史を持ったこの石は、残念ながら現在は採掘されておりません。今手に入れようとしても難しいんです・・・
 

私は以前、古民家再生を行っている部署におりましたが、歴史あるお宅には塀やアプローチの敷石に笏谷石が使われており、再利用のご提案もさせていただいておりました。

 

福井のこの美しい石をもっと知ってもらいたい、日々の暮らしに取り入れていきたいというちょっとした野望(?)を持ちながら日々仕事をしております!


 

笏谷石を再利用した器も県内各所で販売されております。

ご興味のある方はぜひ^^

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.07.08
ブログ

自然災害の恐怖。

中村 規子

中村 規子

昨日まで福井県でも大雨が続き、非難指示や土砂災害の警報が出されていました。
今日はうその様に青空が広がっています。水害は、避けようのない自然災害です。心から今後の早い復興を願います。




自然災害といえば、最近ニュースで話題に上がっている「地震」も不安の要素のひとつだと思います。
福井県では、昭和23年に丸岡を震源とするM7.1の直下型大地震が襲いました。
丸岡城は倒壊し、福井市の全壊率が79%を超えるなど被害は甚大だったと聞いております。

戦後復興期、建物はバラックが多く、不安定な構造だったためにかなりの建物が倒壊したとの事です。福井地震を契機に、気象庁が震度階級に「震度7(激震)」を新たに設定したり建築基準法に地域別の設計震度を導入されたりもしました。

南海トラフ地震も近い将来起こる可能性があるといわれております。又、福井震災から70年が経ち再度地震が起こる可能性は0ではありません。
 
災害が発生したとき、被害を最小限におさえるには、一人ひとりがあわてずに適切な行動をすることが極めて重要です。

そのためには、 いざというときに落ちついて行動できるよう、日頃から地震の際の正しい心構えを身につけておくことが大切です。


又、弊社では地震にも強い住宅を提案させて頂いております。下記のリンクに当社の構造についての考え方を載せていますので、ご興味のある方はチェックしてみてくださいね。

エーシンの住宅性能についてのリンクはこちら

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.07.05
ブログ

活かす収納

水野 剛久

水野 剛久

こんにちは。

不動産事業部の水野です。
弊社の研鑽会でPanasonic名古屋ショールーム等に行きました。
色々学んだ中で今回は活かす収納について記載しました。
一般的な住宅の床面積に占める収納面積の比率として収納率があり約13%となっています。
今までの収納とこれからの収納の比較してみました。

【今までの収納】

ついつい購入したものをなんとか納めたくて買った収納が収納しきれてない感じです。


【これからの収納】

上の写真も下の写真も収納している物の量はほぼ変わらず。しかし、
下の写真の方が断然スッキリとしています。収納スペースを活かした収納としたいですね。

弊社では福井市高柳分譲地及び福井市新田塚分譲地内にて活かす収納を提案しており、
また、モデルハウス見学予約を受付けております。
これから、新築やリフォームをお考えの方に活かす収納をお伝えさせて頂きたく
お待ちしております。

現在ご見学可能なモデルハウスは下記からチェックしてくださいね↓↓
★高柳モデルハウスはこちら!
★新田塚モデルハウスはこちら!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■



 
2018.06.29
ブログ

梅は食うとも核食うな中に天神寝てござる

藤田 航平

藤田 航平

湿気が体にまとわりつく不快感に耐えながら、夕食の食材を買いにスーパーへ入ったところ特設「梅」コーナーに出くわしました。
袋に入った梅の山と、梅酒と梅シロップのレシピ。
 
梅雨というだけに梅の季節だなーと思いながらよく見てみると、福井梅に紀州梅、剣先だとか紅映だとか新平太夫だとか聞き覚えのない種類がたくさん・・・
 
梅に関してはド素人なので、その場で調べてみると・・・
福井梅の品種として「剣先(けんさき)」「紅映(べにさし)」「新平太夫(しんへいだゆう)」があるようです。剣先は梅酒や梅シロップに向いている、紅映は梅酒や梅干に向いている、新平太夫は梅干専用の品種など・・・。そしてクエン酸の含有量はトップクラス。知れば知るほど奥深き梅の世界。
 
親切なことに、氷砂糖、ホワイトリカーまで一緒に置いてくれていたので、梅雨をクエン酸で乗り切るためにも梅シロップを作ってみることにしました。
 
レシピを見ながら、梅と氷砂糖を交互に入れて酢を少し入れて出来上がったのがこちら。
 
 


約1週間程で梅の成分が外に出てくるようです。
 
旬の食材は季節外れの食材と比べて、栄養価が倍らしいです。旬の梅の力を借りて、今年の梅雨と夏を乗り切らねば。
 
皆様も夏バテ防止に、旬の食材の梅はいかがですか?

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.06.29
ブログ

楽しいガーデニング

芳沢 敦男

芳沢 敦男

こんにちは!
エーシン工務の芳沢です!

エーシン本店は去年の夏に新築オープンしたできたてほやほやなのですが、
打合せ室に面したお庭に異変が生じました。

去年は青々としてた芝が一向に茶色いままなのです。
一般的に芝は冬に一旦枯れたような状態になり、
冬の間は眠り、春になると復活するのですが、
エーシンの芝は眠ったままご臨終なされました。

原因は、、、私です。
去年の秋、新しく購入した芝刈り機がうれしくて、
ついつい刈りすぎてしまったみたいです。
芝の生命力をもってしても、復活は叶わなかったようです。

ということで、今回は責任を取り、芝の張り替えをしました!

芝を植えるのは実は簡単で、おすすめです!

まずは土を均し、綺麗な水平の盤を作ります。
その際、目土用に土を別にとっておきます。
ふかふかの土よりも、ちょっと締まってるほうが施工しやすいので、
脚で踏み固めることもポイントです。
できた盤にあらかじめ肥料を撒いておきます。

そこに芝を並べていきます。
少しぐらいの隙間は芝の成長で埋まっていくので大丈夫です。

次に芝同士の隙間を重点的に土を詰めていきます。
これが目土ですね。
これをしっかりすることで、芝が成長し、全体がつながっていくので、
じつは重要なポイントです。

最後に全体的に土と肥料ををまぶせば完成です!

まだ土に隠れている芝も、これからどんどん成長し、
青々とした綺麗な芝生になっていくので、
エーシンにお立ち寄りの際には、ぜひ見ていってください!

DIYやガーデニングで住まいはもっと豊かになります!
そのなかでも芝生は施工しやすく、
見栄えもよくなり、とても気持ちのいいものなので、
ぜひトライしてみてください!!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.06.29
ブログ

梅雨…!

西川 知美

西川 知美


こんにちは!設計課の西川です。


関東甲信地方は早くも梅雨明けが発表されましたが、北陸は梅雨真っただ中ですね…。

雨やくもりの日は特にジメジメ、晴れたら晴れたで真夏日…。

この時期はなかなか過ごしにくい、身体も心もしんどい季節ですね…。


お部屋がこもっているなー、ムシムシ暑いなーというとき、

みなさん窓を少し透かして換気扇を回したり、

あるいは冷房をつける方もいらっしゃるのではないでしょうか。


部屋の中の空気を循環させたり、

冷房で空気の温度を下げたりすることで、快適になる…はずですが…

ムッとした感じは和らいでも、身体にまとわりつくような不快感…。

やっぱり厄介なのは湿度ですよね…。このジメジメ感。


そしてこの時期に限らず、福井は全国でも年間を通して湿度が高い地域。


外の湿気を家の中に取り込まないのが一番良いのですが、

窓を開けたり、換気扇をまわしたりすると入ってきてしまいます。

(湿気を調整しながら換気する機器などもあるにはありますが…)


ジメジメするなぁというときには、除湿機はもちろん、

エアコンの除湿(ドライ)機能を使うことでも、湿度を調整できます。


実は同じ温度でも湿度が高いと暑く(暖かく)、低いと寒く(涼しく)と感じます。

不思議ですよねー!


なので湿気が原因の不快感であっても、ついつい冷房温度を下げてしまう方も多いのですが、

かえって身体をこわしてしまう原因にもなりますので、不快だなと感じるときには、

お部屋の温度だけでなく、「湿度が適切かどうか」、意識してみると良いかも知れません!



平年どおりであれば、梅雨明けまで3週間から1カ月…。

ぜひ「湿度」ともうまく付き合って、まずはこの梅雨を乗り切りましょう!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.06.22
ブログ

人生初の出張!

山本 恭生

山本 恭生

こんにちは。不動産事業部の山本です。
今回、人生初の泊まりがけの出張に行かせていただくことになりました!
社会人になって初めてということと、上司や先輩方が行っていた出張にあこがれがあったので、
いまからわくわくしています!
この研修でスキルアップして、学んだことを皆さまにお伝えしていければと思います!
では行ってきます!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.06.16
ブログ

ご入居者様インタビュー vol.1 あわら市Y様邸

清水 瑛莉奈

清水 瑛莉奈

こんにちは。不動産事業部 企画課の 清水です。

本日は、昨年の11月にお引渡しをしたあわら市にお住まいのY様の
お宅に取材に行ってまいりました!



Y様には当社の見聞会の会場としても昨年使わせていただき、今回も
快く取材に応じていただきました。本当にありがとうございます。

お家づくりを検討される前はアパートにお住まいだったY様ご夫妻。
アパートと現在のお住まいとの違いは?という質問に、
奥様は「キッチンが広々と使えるところ。切るスペース・料理を置くスペースが
分けられているのが大満足です。」とのこと。

お家の中でどこが一番お気に入りですか?という質問には、
奥様はカウンター・ご主人様はリビングのソファを上げられました。

奥様こだわりのステンレス製のキッチンとバーカウンターがカフェのような
空間を演出し、日中はカウンター席でお料理本を読まれるのが奥様の
楽しみなんだとか。




リビングでソファに寝転びながらご主人様もくつろぎの時間を
楽しまれているそうです。

現在、2階はほとんど使わずに1階部分のみで生活しているそうで、
思い思いのお気に入りの場所で暮らしを楽しんでいる様子に私自身も
うれしく感じました。

今はシロップ作りなど、料理を楽しまれている奥様。
今作っている梅酒とレモンシロップを見せていただきました。
業務中でなければいただきたかったぐらい・・・(笑)。


本日、取材させていただいた内容の詳細は当社の
サイト内の「建築実例」やWEBサイト「くらしく※」にて今後、情報を掲載していく予定です。
まとまり次第、皆様にお知らせ致しますので、
今しばらくお待ちくださいね。

※くらしく とは
福井で働く女性に、「暮らしの魅力」を発信する、女性応援情報サイトです。
日々の暮らしを、「もっと楽しく」、「もっとステキに」、暮らしの役立つ情報や、憧れる生活スタイル、地域の情報などをアップしています。



くらしくサイトリンクはこちら↓
http://kurashiku.fukui.jp/

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■



 
2018.06.08
ブログ

鎮物について

浜頭 圭佑

浜頭 圭佑

こんにちは。
エーシン工務課、新入社員の浜頭です。
現在、先輩方に同行させていただき、仕事をいち早く覚える日々を送っているのですが、そこで私が学んだことなどを書いていきます。今回は鎮物についてです。

建物を建てる際、あらゆる工事の着工の前にはまず『地鎮祭』というものが行われます。これは、土地の神様に土地を利用することの許しを得る祭儀であり、土地を祓い清め、工事の安全を祈願します。
この儀式の後、祓い清められた『鎮物』を神主さんより渡されます。

         

今回、使用されたのはこのような御札タイプのものです。北東と南西に存在する鬼門に二か所、東西南北中と書かれた5枚の紙をそれぞれの位置に埋めていきます(この際、建物の基礎の立ち上がりに入らないであろう位置へ埋める)。鎮物にも種類があり、一つの箱を建物の中心となるように埋めるものや、各方向に水晶玉を埋めるものなどもあります。

            

鎮物が確認されているもっとも古い記録は日本書紀らしく、約1300年ほどの歴史があることになります。長い時間をかけて続けられたものを、こうして関われるという事実に、建築というものは、本当に学ぶこと、学べることが尽きない世界だと改めて実感をしました。


 

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.06.08
建築レポート

断熱材工事

井上 法彦

井上 法彦

こんにちは、住宅事業部の井上です。
 
本日新社屋にて断熱材工事が行われていました。
 
当社で施工されている断熱材は水発泡系の断熱材で
壁に吹き付けるとモコモコ膨らんできます。

 
 
 

水発泡系の断熱材はガラス繊維系の断熱材に比べると隙間なくびっちり施工でき、
断熱性能も高いのでおすすめです。

 

断熱材は住宅性能の要ですから、常により良いものを探して採用していきたいですね。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.05.26
ブログ

新田塚モデル見学会

大塚 美貴

大塚 美貴



5月19日、20日新田塚モデル見学会がありました。

新入社員にとっては初めてのイベント!
イベント開始時間ギリギリまで社員と受付の練習をしていました。

10時のオープン開始とともに、多くのお客様が来場されました。
新入生も、受付の練習の甲斐あって、拙いながらも一生懸命、応対を
行っておりました。

今後またイベントが続くので新入社員にはこれからも頑張ってほしいです。
イベント情報は随時皆様にお知らせしていきますので、
そちらもどうぞお楽しみに。こまめにチェックしてみてくださいね。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.05.26
ブログ

社員写真撮影

清水 瑛莉奈

清水 瑛莉奈

今日、ホームページに掲載する社員写真の撮影を行いました。

エーシンでは、プロのカメラマンにお願いし、撮影していただいています!



新入社員は、ドキドキな面持ちで、他のメンバーが撮影しているのを見つめています、、、
本格的な器具や、カメラなど興味津々です!




どのような写真が出来上がるのか楽しみです!
スタッフ紹介に新たなメンバーが加わるのをどうぞお待ちください♪

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.05.18
ブログ

日々勉強

小畑 有莉

小畑 有莉

こんにちは
住宅事業部設計課の小畑です。

先週、K様邸で上棟がありました。

1日でこれだけ出来てしまうとは驚きです!

上棟から1週間経ち再び見学に行くと床材や筋交いが入っていて、家が建っていく過程を見て勉強しています。



これからも度々見学に行き新しいことを勉強していきたいです。
完成が楽しみです!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.05.16
建築レポート

新社屋 上棟完了しました。

中橋 正憲

中橋 正憲

こんにちは、住宅事業部 中橋です。
エーシン 本社社屋 上棟完了しました。 
今回は正面を大きな1つの面でデザイン構成しております、
でも実は斜めに張り出しているんですよ。
構造も大きなスパンをダイナミックに組んでいて
木造でも、こんな建物ができるんだなって感じです。
写真ではあまり伝わらないかもしれないですけど・・・・・・・

色々と仕上げも検討しており、造るのは本当に大変なんですが完成が楽しみです。

昨日サイン(看板系)の打ち合わせも行いましたが、カッコイイデザインアイデアがいくつも
浮かんできてそれも楽しみなんです。

オーダーの木製サッシもぼちぼち完成します、サッシが付いたら又アップしたいと思います。


きょうみがあるお客様、是非見にきてください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     <関連記事>
     新本社 地鎮祭
     新社屋 地盤改良工事
     新社屋 基礎鉄筋
     いよいよ上棟!
 

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.05.11
ブログ

辞令交付式

盒供\蕾

盒供\蕾

こんにちは。
エーシン設計課の高橋です。

先日、辞令交付式が行われました。
エーシングループ全体が集まったので会場は人でいっぱいで座るところを見つけるのに一苦労でした。

​新人の配属、異動、昇格などの皆さんそれぞれの辞令を受け取り、今までとは違う環境、立場になっていきます。
​その中で慣れないことが多々あると思いますが、気持ちを新たに頑張っていってほしいですね。




​普段合わない同期たちとも話すこともでき、自分も負けないように頑張っていこうと思った辞令交付式でした。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.04.29
ブログ

頑張れ!社会人1年生

水屋 幸春

水屋 幸春

こんにちは、不動産事業部の水屋です。
GW皆さんいかがお過ごしでしょうか。
先日、春の光の中、エーシングループ本部新社屋の建前が行われました。




初めての建前。今年4月に入社したばかりの1年生たちも、先輩の指導のもと、見よう見まねで掃除にはじまり、片付け等々奮闘中!!


新入社員が入社し、研修期間を経て、各部署に配属となり1ヶ月が経ちました。
社会人1年生というとわからないこと、知らないことがたくさん出てくるでしょう。
最初から完璧にすることは出来ません。失敗を恐れず、1年生なりの若い感性で、学んでいただきたいと思います。
頑張れ1年生!
そして私自身も頑張れ!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る
<関連記事>
     いよいよ上棟!

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.04.24
ブログ

いよいよ上棟!

中橋 正憲

中橋 正憲

こんにちは
住宅事業部 中橋です。

新社屋 本社 いよいよ上棟待ちまでたどりつきました!
打ちっぱなしのヨウヘキ,持ち出しのデッキコンクリート、
1階の床が3ステップ式なこともあって難易度高い感じで大変でしたが・・・・
     
 基礎工事店さんありがとうございました。



土台伏せも完了し建前を待つばかりです。
エーシンでは土台にはいつも檜材を使っております。防虫防腐能力が高く香りもいい材料です。

でもそれだけではなくエーシンで使っています土台は
特殊技術で檜の成分を残したまま乾燥させ、割れや変形も少ないものを採用しています。
ですから顔色も男前でいい香りがします。

加工は機械(工場プレカット)で行い、そのレベルは素晴らしいです。
もちろん、うちの大工さんも凄いですが、プレカットの仕口(接合部)もバッチリですね。



この後はキッチリ養生して今日の作業は完了です。
次は上棟のご報告をさせていただく予定です。
ダイナミックな木造の構造なので、ご期待ください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     <関連記事>
     新本社 地鎮祭
     新社屋 地盤改良工事
     新社屋 基礎鉄筋

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.04.21
ブログ

研鑽会

盒供\蕾

盒供\蕾


こんにちは!
エーシン設計課の高橋です

先日、エーシンの研鑽会に参加してきました
行き先はグランフロント大阪(^^)

グランフロント大阪には色々なメーカーのショールームが入っています

福井では見ることができない大型のショールームばかりで、うきうきしっぱなしでした!

普段、大阪に行く機会も少ないので、
個人的には大阪にもテンション上がってしまっていました…(笑)田舎者ですね(^_^;)



次の研鑽会は名古屋に行く予定です!
次もわくわく!楽しみです!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.04.06
ブログ

新人歓迎会

水野 剛久

水野 剛久

こんにちは。

不動産事業部の水野です。
先日はお花見を兼ねて新人歓迎会でした。

私個人として今年1月に入社しまして試用期間の3ヶ月が経ち、
晴れて正社員となることが出来ました。大学を卒業してから
住宅業界に入り18年目を迎えました。

今年入られた新入社員の初々しい挨拶を見ていて、
私も当時はやる気と希望(野望)に満ち溢れていたのかなぁと感じました。


今年で40歳となる歳で、福井に帰ってきて記録的な大雪となり、
4月頃まで雪が残っているのでは...と心配しておりましたが
すっかり雪も溶けさくらの開花が一週間程早く開花となりました。

満開の夜桜です。


3月及び4月現在と土地及び住宅の問合せもたくさん頂いております。
先週の新田塚住マイルパークイベントもたくさんのご来場頂き、明日の
7日、8日も催しておりますので、たくさんのご来場お待ちしております。

★新田塚住マイルパーク 特設WEBサイトはこちら!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.04.01
ブログ

さくら満開

玉谷 智成

玉谷 智成

こんにちは、設計の玉谷です。

突然ですが皆様はさくらはお好きですか? 

花の桜です。

わたしは小さいころ育った家の前に、大きなさくらの樹があり、見ごろの時はいいのですが、
葉の落ちる季節になると大変だった思い出があります。でも決して嫌いなわけではありません。

弊社は福井のさくら通りに面しており、この季節になると社屋前のさくらが美しく咲きほこります。

社屋の設計に携わらせていただいた時も、この美しい風景をいかに室内に取り込めるか、

自分の中での大きな一つのテーマとなっていました。





住宅の設計も、いかに気持ちの良い外部を内部に取り込めるのか、

このことこそが大事なことだと思っています。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.03.23
建築レポート

新社屋 基礎鉄筋

中橋 正憲

中橋 正憲



こんにちは、住宅事業部 中橋です。

暖かい日が続いたと思えば・・・又寒さがすこしもどり
関東には雪??どうなっているのでしょう・・・今年の天気は・・・

新社屋の基礎も仕込みの水道と電気の配管が終わり、鉄筋組(ベース部分)がほぼ完了しました。
いつもの住宅と同じ組み方のベタ基礎になります。
地盤自体の改良工事を施していますので、実際はこんな頑丈な基礎は必要ないですが、
頑丈に越した事はないですしね、いつもと同じように進めています。

水道工事もここ20年くらいで変わってきました、給水配管の種類も 鉛管、鉄管から塩ビ管に・・・
今は建物内部は架橋ポリエチレン管を使用しています、ずいぶんと耐久性が高くなったと思います。
それにヘッダー配管の採用(ヘッダーより各端末の水栓まで直接配管されています)で
維持管理のしやすさや湯待ち時間の短縮などにメリットがあります。
サヤ式の給水もそうですね、維持管理や地震などへもメリットがあります。
お客様には鉄筋の検査時などに、実際立ち会って頂き、もちろん鉄筋や基礎の説明とともに
こんなお話もさせて頂いています。
ご自分の家がどんな風になっているのか

知ってもらえるとより家造りが楽しくなってもらえるかなと思っています。

電気の方は又次回にでもお話したいと思います・・・・・・・・・・・・


 

■■□―――――――――――――――――――□■■

     <関連記事>
     新社屋 地盤改良工事

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.03.23
ブログ

めがね

深治 禎昭

深治 禎昭

こんにちは。
住宅事業部の深治です。
 
もう少しで4月ということもあり、大分暖かくなってきましたね。
暖かくなるということは花粉も飛ぶということで、
花粉症の自分とすると、また辛い季節がやってきたなという感じです。
 
普段はコンタクトをしておりますが、
この時期は目を掻いてしまうということもあり、
めがねをかけることが多いです。
そこで先日、目も悪くなり度も合わなくなってきたので、
新たにめがねを買うことにしました。
 
最近のデザインはレトロな感じのものが流行りのようで、
自分もその流行りに乗っかっりました。
似合う似合わない別として少し賢く見えそうです。
 
このインテリめがねは、僕の住む街「メイド イン サバエ」のモノであり、
職人の技が随所に垣間見えます。
長時間掛けていても疲れないフレーム処理。
細かい所にもこだわりが見えるディティール。
デザイン、機能的にも申し分ありません。
 
「神は細部に宿る」
これは物事の本質は細かい所に表れる、
細部の作り込みで全体の完成度は決まるという意味でして、
このめがね同様、家づくりも細部までこだわっていきたいです。


■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.03.15
ブログ

自然

内田 将仁

内田 将仁

こんにちは。
営業スタッフの内田です。

一ヶ月前の大豪雪の風景から一変、路肩の雪もすっかり溶け日本列島全域も

急激に暖かくなり、季節が一気に進んだ感じがします。

そして花粉も一気に舞い、花粉症の方には本当に悩ましいつらい季節ですね。

幸い、私は花粉症を患ったたことはありません。周りの花粉症のスタッフを見ていると

マスク、眼鏡、薬など常に常用して大変だなぁって思いながらも、正直、自分が花粉症じゃなくて

良かったなって思っちゃいます。

とは申しますのも、私の家は、山や川に囲まれた自然豊かな場所に住んでいます。

もし、私が花粉症だったらこの環境は、耐えるに耐えれないでしょうね。



この写真は、以前お引き渡しさせて頂いたご自宅の坪庭の写真です。

先ほど、自然豊かな場所に住んでると、私の実家の話をさせて頂きました。

正直、住宅営業するまでは、街中の自然は、人工的に造られた自然

だからあまり意味がないと考えていました。

しかし、住宅を造っていくにあたり、絶対に外せないのが、外構プランです。

リビングや下窓から見える植栽の緑や風景が、住む人に豊かさを与え

それが住まい造りだと考えるようになり、そこで初めて人工的な自然の意味が

分かるようになりました。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.03.13
建築レポート

新社屋 地盤改良工事

中橋 正憲

中橋 正憲



おはようございます。
住宅事業部 中橋です。

雪もほぼなくなり、春を近くに感じますね。
そんな中・・・解体が終わって、社屋の最初の工事・・・
地盤改良工事が着手されています。
木造2階建ての社屋なため住宅と同様の地盤調査を行いました。
種類ある調査のなかでも普段お客様に採用しています、信頼できる方法を選定しています。
もちろん、調査だけでなく近隣状況、地積データ、今までの周囲で行った地盤調査や工事などと
経験も参考にし、地盤補強が必要か、どういった補強内容なのかを検討し
工事方法決定をしていきます。
私の経験では住宅においてこういった調査、改良は今から27年くらい前からになります
個人の経験で物件合計で600棟くらいにはなるでしょうか、
色々な地域で時代とともに様々な工法をさせていただいています。

今回は表層の改良工事となります。
専用のセメントと土を土質や深さを考慮し混ぜていきます。
重機、ローラーを使用ししっかり固め、次に基礎のカタチへと成型していきます。
遺跡でも発掘しているような形状に仕上げていきます。
重機と監理者とで行うのですが、いつもながら素晴らしい出来栄えです。
全工程が完了したあと、更に再調査を行い 安全な強度が出ているかも計測します。
そして、次はやっと基礎工事となります。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     <関連記事>
     新本社 地鎮祭

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.03.08
建築レポート

新本社 地鎮祭

中橋 正憲

中橋 正憲


エーシン 住宅事業部 中橋です。
久々の大雪に見舞われ、やっと除雪も終わりました。
工程も送れていましたが永年お世話になった本社社屋の解体が完了。
今日は新しく建てます本社の地鎮祭です。
あいにくの雨なのか、雨降って地固まるなのか・・・若干雨です・・・・・
きっと後者の方だと思います。

この社屋は本社機能と体感して頂けるような施設として予定しています。
もちろん得意な木造です。しかし木造のイメージを超えるような仕上りにしたいと
設計チームと毎日のように、色々な話や画像を使って検討しています。
お客様にかっこいいと言って頂けるよう頑張って造りますので、ご期待ください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■



 
2018.03.02
ブログ

永年の想い

吉田 妃佐子

吉田 妃佐子

こんにちは。
住宅事業部の吉田です。

徐々に気温も上がり、時折温かな日差しもみえる今日この頃。
春は確実にそこまで来ていますね。

先月、寒くて真っ白な福井を抜け出し、京都へ。
宇治方面に行ったのですが、今回の目的の一つ、シェ・アガタの「挽きたて抹茶の贅沢テリーヌ」を買ってきました。
私がこの抹茶のテリーヌの存在を知ったのは約5年前。
京都まではすぐには行けないし(しかも宇治はちょっと遠い・・・)、お取り寄せは半年待ち。
でもすごく食べてみたい。
そんな永年の想いがようやく叶いました。
もちろん、とても美味しくて大満足でした。

これから住宅を建てる方も、永年想い続けてきた事がたくさんあると思います。
是非、打合せでいろいろお聞かせください。
想いが沢山つまった住宅をお施主様と一緒に造っていきたいと思っています。




ちなみに・・・自作のお皿です。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.02.19
ブログ

親父が買ってくれた、、、

宇野 博之

宇野 博之

こんにちは
不動産事業部の宇野です。

今回の大雪はさんぜろ(まる)豪雪と命名されるんでしょうか
ここにきて大雪もやっと一息ついた感じです。
私もこの2週間、雪かき雪かき雪かきの毎日でした。
まだまだいっぱい雪残ってますが
とりあえず皆様大変お疲れ様でした。

ところで↓の写真なんだかわかります?
昔、親父が買ってくれたスコップの持ち手(?)の
画像です。


今でも除雪時等に大変役に立っておるんですが
いつ買ってくれたのかといいますと
今から36年前、私が高校2年生の冬、
つまり56(ゴーロク)豪雪の時なんです。
ちょっとくたびれていますが長持ちしますよね〜。

皆様の家作りはいかがですか?
住まいも同じなんじゃないでしょうか?

もしかしたらこのスコップよりも短命だったりして、、、

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.02.10
ブログ

北陸豪雪

小林 弘尚

小林 弘尚

こんにちは
住宅事業部の小林です。

今回の37年ぶりの大雪
連日の除雪作業、悪路での運転お疲れ様です

2月6日は家に帰宅したらビックリ!



仕事で除雪、帰宅してまたスコップにて
がんばって1時間後・・・


やっとカーポートへ納車完了
こんな事を毎日続け体中が痛いですbearing

また積もった雪も日が当たり解け始めています
雨も降ると一気に重みが増し家の軒先、カーポートの雪下ろし作業を皆さんしていますが
十分に気をつけて下さいませ
エアコン、エコ給湯器の室外機が雪の中に埋まってしまうと故障の原因になるのでご注意下さい

来週の12,13日にまた寒波が来る予報が!!
雪で楽しんでいるのは子供だけですかね

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2018.02.02
ブログ

設計講習

大塚 美貴

大塚 美貴

こんにちは!
住宅事業部の大塚です。
今年は特に雪が多く、寒さが身にしみる毎日ですね。

先週、最強寒波が襲来した日に、千葉まで設計講習を受けに行ってきました。

講師の先生が実際に設計された工事中の現場を見学させて頂きました。

その建物は、設計者の思いとお施主様の思いが上手く構成されていて、世界に一つしかない
住宅になっていました。
太平洋が望める敷地に建っており、海をどう眺めるか、視線の抜け、風の通りなど工夫されていて、
実際の広さ以上に広く感じたりと、とても気持ちの良い空間でした。

一番印象的だったのが、離れにある和室でした。
その和室からも海が眺められ、雨が降っていても海が見える景色の邪魔にならないように、
屋根のケラバ方向に窓が来るよう、屋根の掛け方も工夫されていました。
また、軒先から垂れた雨の景色や雨音が感じられるよう、あえて雨樋を付けていませんでした。
雨はマイナスなイメージが強いかもしれませんが、ひとつの自然の風景として感じられると、
雨の日も心地よく感じられるなと思いました。

完成したものを見られなかったのは残念でしたが、どこかの建築雑誌に載るかもしれないので、
必ずチェックしたいと思います。

実際の建物を見るだけでなく、どういった思いで設計されたのかを伺うことができ、とても
有意義な時間でした。
今回の経験を、住まいづくりに生かして、成長出来たらなと思います!

設計課題も出題され、5月にある最終講義で作品を発表します。
普段実施設計業務を行っている私は、プランを描くということがありませんが、何もないところから
考えるので、課題をすることにわくわくしています。
ただ、業務外の時間に課題をするので、期日までにうまくまとまるか不安です…
家事、子育て、仕事と毎日奮闘し、子供の寝かしつけをしていると一緒に寝落ちしてしまうので、
しばらくは子供が寝た後に課題と向き合いたいと思います!



寒い中半日講習を受け、見事に風邪を悪化させて帰ってきましたが、みなさまも雪が解け始めたと
油断せずに、体調にはお気を付けください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.01.26
ブログ

新春初家フェア

岡野 恭之

岡野 恭之

不動産事業部の岡野です。
今年は年初より大雪に見舞われていますね。
なんでも福井市で積雪70センチ以上を観測したのは
2011年12月以来、7年ぶりだとか。

毎日毎日会社のまわりや駐車場、建築現場、
モデルハウスと雪かきに明け暮れる毎日・・・

そんな中、13日14日・20日21日の2週間にわたり、
エーシングループ『新春初家フェア』が開催され、
大雪の中大勢のお客様に足を運んでいただきました。
本当にありがとうございました。







私も、『知って得する土地探し3大ポイント』という題名でお話をさせていただきました。
なにごとも、しっかりと準備をしてから取り掛かると、間違いのない選択が出来ます。
住まい造りやリフォーム、土地探しなどは特に大きなお金がかかるお買い物ですので、
後悔の無い選択をしていただきたいものです。

エーシングループでは、これからも住まいに関するお役立ちのために、色々なイベントを
予定してますので、ご期待下さい。
もちろんイベントが無くても、いつでもお気軽にお問合せ下さいね。
スタッフ一同、心よりお待ちしています。


 

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.01.19
ブログ

親ばか

芳沢 敦男

芳沢 敦男

少し遅いですけど…
明けましておめでとうございます!

工務課の芳沢です!

私事ですが、昨年の9月に娘が産まれました!

かわいいですね。とても。

天使がいるのかと思ったら娘でした。

戌年ということでスヌーピーちゃんになりました!

子供の成長は早いもので、体重は6000g。倍以上に成長しました。

最近では声に出して笑うようになりました。

かわいいんです。とても。


ただ子育てって大変ですね!

最近の強敵は寝かしつけた娘を布団に置く瞬間です。

「背中スイッチ」と言われるあれですね。

娘の背中スイッチは敏感です。すぐ泣きます。

僕の成功率は20%ぐらいです。運勝負です。


ただ、こうして置いたら成功したよ
とか
ネットにこんな方法書いてあったよ
とか

夫婦で試行錯誤しながらする子育ては楽しいです!

話し合い、教え合い、笑い合い、喜び合い、

和気藹々と夫婦で子育て楽しんでいきます!

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.01.12
ブログ

雪は豊年の瑞

藤田 航平

藤田 航平

住宅事業部 藤田です。
 
新年早々、恐れていた大雪となってしまいました。
もちろんエーシン事務所も雪に覆われています。
りっぱなつららができあがっていました。
 
雪が積もると、朝は早く起きて除雪しなければなりませんし、道は渋滞しますし、なにより寒い・・・
冷え性の私からするとこの季節が一番憂鬱なのですが、「雪の恩恵」もあるようです。

タイトルにもある「雪は豊年の瑞」とも言われるように、大雪の年は豊作の前兆ともされています。
雪が積もる地域はお米と日本酒がおいしいらしいですし、冷たい雪の下で育った野菜は甘味が強いとも言われています。
雪がないとスキーやスノーボードもできませんし、美しい雪景色も楽しめません。
私は日本酒が好きなので「雪の恩恵」を考えると、少し雪を見る目が変わるような気もします。
 
・・・いや、変わりません。
雪なんて降らなければいいのにと思いながら、スコップを握る毎朝が憂鬱です。
まだしばらく雪の日が続きそうなので皆様も車の運転、除雪にはお気をつけて。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2018.01.07
ブログ

2018年 新年あけましておめでとうございます

関 耕一郎

関 耕一郎

新年明けましておめでとうございます

不動産事業部の関です。

本年もよろしくおねがいいたします



こちらの写真は、毎年恒例のグループ全体での初詣の記念写真です。
不思議なことに、私が入社して15年経ちますが毎年の初詣時は雨が降りません^^
一年のスタートを気持ちよくできるという意味でもすごく良い事ですね。

一年のスタートと言うと思い出されるのが

「一年の計は元旦にあり」

だと思います。
実は、このことわざには続きがあるそうです。
諸説あるそうですが、その中でも
戦国時代の有名な武将の毛利元就公のお言葉の中にありまして

「一年の計は春にあり

 一月の計は朔(ついたち・月の初め)にあり

 一日の計は鶏鳴(早朝に鶏が鳴く頃)にあり」

だそうです。
現代の言葉に置き換えますと

「新しい一年の計画は、その年の初めに、月の計画は月の初めの日に
  そして、今日の計画は、朝早くにたてるべきである。」

でも元就公が言いたかったのは

「計画を立てるだけでなく、誰よりも早く実行に移し、気持ちよくスタートしましょう

だそうです(なんだか心が痛みます^^;)
計画倒れにならないように。有言実行
今年の自分に強く言い聞かせながらこの一年がんばっていこうと思います。

それでは、本年もよろしくお願いいたします

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

2017.12.22
ブログ

人生のイベント

八杉 康寛

八杉 康寛

みなさんこんにちは。
工務課の 八杉(やすぎ)です。

早いもので、今年も暮れようとしています。皆様、どんな1年になりましたでしょうか?
12月は師走と言われるとおり、当社も年末年始の休みに向けて大忙しです(>_<)

さて、前回の西川のブログでも書いておりましたが、一年には成人式、七夕、七五三など多くのイベント、節目があります。

それは人生においても一緒で、いくつかの大きなイベント・買い物があるかと思います。
私にも最近そのひとつがあり、結婚をいたしました。

約1年をかけ式場選びから、式の内容打合せ、準備と慌ただしい1年となりましたが、これから一緒に人生を歩む人と家族になり、そして子供を育てていくことになるのだろうと思うと、あらためて一層がんばらないといけないなという覚悟を持ちました!

少し新婚旅行の思い出をあげたいと思います・・・

○モン・サン=ミシェル


○サグラダ・ファミリア


どちらもすごく迫力があり素晴らしかったです!!
また行きたいです!


お客様におかれましては、『家を建てる』というビッグイベントを当社にてして頂くことになるかと思います。
きっと住宅メーカー選びから、プラン打ち合わせ、様々な準備があり当社にて建てて頂く決断をしていただけたのだと思います。
そんなお客様の気持ちをカタチにするべく当社スタッフ一同頑張らせていただきます。
一緒に人生の大きなイベントを迎える事ができるのは、うれしく思います。


今年もあと数える程度となり、残すイベントもクリスマスと大晦日となってしまいましたが、ゆっくりと休み、万全の体調で新年を迎えたいと思います。

皆様、良いお年をお迎えください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2017.12.15
ブログ

季節を愛でる

西川 知美

西川 知美

みなさまこんにちは!
今週はついに雪が積もり、ぐっと冷える日が続いていますね。

そして12月ももう半ば、もうすぐクリスマスです。
今月に入りエーシンのエントランスも華やかにしつらえました☆
このエントランスでは一年を通して季節やイベントに合わせた演出を展開しています!




今年もあと半月を残すのみとなり、私もそうですが、
毎日目の前のやるべきこと、やりたいことを追いかけていると
一年は本当にあっという間に過ぎてしまいますよね。

でも一年のなかにはお正月に始まり、節分、ひなまつり、端午の節句…と
意外とたくさんのイベント、節目があります。
毎日開いているはずの私の手帳にもしっかり印字されていますが、
うっかりしていると通り過ぎていく…

そんな私でしたが、8月の新事務所オープンを機にエントランスの装飾にかかわり、
それがきっかけで自然と季節や暦を意識するようになり、
季節や暦を感じることってなんだか楽しい、大切にしたい、そう思うようになりました。

日本には「室礼(しつらい)」という言葉もあるように、
季節の花や小物を飾り、愛でる気持ちを持てると
ふっと心が休まったり、暮らしにゆとりができたりするんだなと^^



みなさまもご自宅の玄関やリビングの片隅に少し何かを飾って、
季節や暦を意識してみるのもいいのではないでしょうか。

でもやっぱりそれはハードルが高い!というのも事実ですので…
そんな時にはぜひ、エーシンのエントランスに注目してみてください!笑

みなさまに 季節や暦を感じるっていいかも…!と思っていただけるよう
今後も展開していきたいと思っております^^shine

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■


 
2017.12.08
ブログ

迷える柴犬

中村 規子

中村 規子

みなさんこんにちは。
何年も社会人をしていると毎朝の出勤はあまり変わり映えしないものですが、出社すると玄関先に見慣れない顔が・・・



とてもかわいい来訪者でしたdog

どうやら近くで迷っていたらしく会社で保護したそうです。

とても人懐っこい柴犬のようでたくさん撫でさせてくれました。
人に吠えないところをみると飼い主さんや周囲の人たちに愛情いっぱいに育てられたのかもしれないですね。

約一時間後、飼い主さんが来られて引き渡すことができました。
ずっと探されていたそうで、無事に再会できてほっとひと安心。

そんなほっこりとした1日のはじまりでした。
今週もがんばるぞー!happy02

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2017.12.01
ブログ

暖房器具購入

井上 法彦

井上 法彦

最近めっぽう寒くなってきましたね。
現在私は古いマンション暮らしなため
冬の寒さは死活問題です。

去年はオイルヒーターを購入し
なかなか暖かい冬を過ごすことができたのですが
電気代が月20000円ほどアップしてしまい
クローゼットに封印することになりました。

暖房器具の中でもっとも高効率なものはエアコンといわれていますが
なかなか高価で購入する気持ちになりませんし、
セラミックヒーターは能力的にやや心もとないような気がします。



で、結局

ここに落ち着きました。

石油ファンヒーターはやっぱり暖かいです。
空気を汚すので換気は必須ですが
このコスパは最高です。

早く断熱性の高い家を建てたいです。

■■□―――――――――――――――――――□■■
関連記事

     エーシンの断熱性能・保証
     過去のブログを見る
     
  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2017.11.24
ブログ

冬、到来!!

内田 愛

内田 愛

こんにちは!
住宅事業部 設計課 内田です。

今日は福井で初雪が観測されたそうですね。
つい先日、スノータイヤに替えたところで、
ほっとしています。


寒がりな私は、この時期 これ↓が手放せません。


(写真下手で、申し訳ありません^^;)

家族からもらったひざ掛けです。

先代は、高校時代から長く使っていたものだったため
ずいぶん薄手になってしまい・・・
ついに新調しました!!
温かくて、とても快適です。
今も、足元ぬくぬくの状態でこのブログを書いています。笑


気をつけていても、体調を崩しやすい季節です。
皆様もどうぞ 温かくしてお過ごしください。(^^)

■■□―――――――――――――――――――□■■
関連記事

     エーシンの断熱性能・保証
     過去のブログを見る
     
  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■

2017.11.23
ブログ

時代は変わった!?今やインスタグラムで家を検討する時代!?

清水 瑛莉奈

清水 瑛莉奈

皆様、こんにちは。エーシンで企画・広報を担当している
清水です。

いつも新着の土地情報や、見学会などのイベント情報を
ホームページに上げているのは、実は私だったりします。

業務上、皆様がどんなイベントだったら来たいと思うかなーとか、
家づくりを考えている方はどういう情報が欲しいと思っているのかなーとかを
考えながら、業務に向かっている訳なのですが、
残念なことに私は保守的で頭でっかちな性分(汗)。

昨今のめまぐるしい変化に戸惑いつつ、なんとかそのスピードに
置いてかれないように奔走している私が最近驚いたことは、
最近の若い人たちのほとんどがインスタグラムを活用していること!Σ(゚ロ゚」)」

さらに、家づくりの参考にインスタグラムの投稿を見る若いママも
多いそうなのです!!Σ(゚ロ゚」)」Σ(゚ロ゚」)」
 


■インスタグラムってなに???


インスタグラムというのは主に「写真」をいろんな人と共有する
SNS(友人や共通の趣味を持つ人達とインターネット上で繋がるツール)で
スマホで撮った写真や動画にちょっとしたコメントを付けて
気軽にポチっと投稿をすることができます。

たとえば、
「玄関ポーチ」をどんな風にしたらいいかな・・・?と悩んだときに
玄関ポーチについてインスタグラム内で”検索”すると、
3000件もの施工事例やお家に合うインテリアなどがズラーっ見ることができます。

「ステキなお家にしたいけど、自分達でデザインを考えるのって難しい・・・。」

そんな方々の強い味方になっているそうですよ。(*^^*)
他にも「収納アイデア」で検索すると
今暮らされている方々の収納の仕方を参考にすることができます。
ふつうにインターネットで検索するより
暮らしのアイデアをよりリアルタイムに見られるのも人気の理由かもしれませんね♪
 

エーシンでも最近インスタグラムを始めました!当社で実際に
家を建てていただいた施主様宅からモデルハウスまで色々な写真を
アップしているので、よければお時間あるときにチェックしてみてくださいね〜。

 

2017.11.10
ブログ

新田塚分譲地モデルハウス上棟

大石 晃平

大石 晃平

こんにちは
工務課の大石です。

本日、新田塚分譲地のモデルハウスの上棟を行いました。
朝方はかなり寒かったですが、天気は快晴!

二棟同時の上棟です。

日中は動いていれば上着の要らない気温で絶好の上棟日和でした。

これからオープンまで工事が続きますが、各工事の中で一番見た目にダイナミックな日が上棟の日だと思います。
前日には基礎と土台と足場しかなかったところが上棟の日を境に立体的な家の形になっていきます。

これから大工さんをはじめとする様々な職方の皆さんが工事にかかわり、「家」を作っていきます。上棟の他にも現場にはイベント的な日がいくつもあります。後々このブログでご紹介できればと思います。

見どころ満載のモデルハウスになります。
オープンの際にはぜひ足をお運びください。
2017.11.03
ブログ

研鑽会に行ってきました

小畑 有莉

小畑 有莉

11月になり肌寒い季節になってきましたね

寒くて家に引きこもってしまいがちになってしまいますが、
意識して運動をしていかなければ!!という思いに駆られるこの頃です
(運動不足のつけが色々な部分に現れてきています...)



さて、先月のことにはなりますが
研鑽会で富山と石川に行ってきました

午前中は住宅の性能を体感できる施設に行って
無垢材の良さを感じたり、木の種類による断熱性の違いを学んだり、
また、初めてのVR体験をしてきました

VRを装着している姿は少し近未来的です!笑

実際にある弊社のモデルをVRで体験しました

実際歩くと歩きますし、振り返れば映像の中でも振り返ります
実際の大きさを体感することができるので
VRを使えば家が建つ前に”もっとこうしたい”、という要望がでてきて
より納得のいく家づくりができるのではないでしょうか!!

とても画期的です!!

どこかで体験できる機会があれば一度お試しされると良いと思います
とっても楽しいですよ(*^^*)


午後は住宅展示場に足を運びました
素敵な住宅を見学させていただきました


もちろん、お昼は富山でおいしいものもいただきました
 富山御膳です♥
2017.10.27
ブログ

賃貸のイチオシ物件!

山本 恭生

山本 恭生

こんにちは!
不動産事業部の山本です。

私は不動産事業のなかでも賃貸の営業を担当しています。
今回は、私のイチオシ物件をご紹介させていただきます!
まずはこちら↓


福井市飯塚町にあるリバティ・ヴィラという物件です!
福井アピタから歩いて5分の距離にあり、交通のアクセスや周辺環境も良好です。

さらに、A11号室とB12号室の2部屋をリノベーションしましたshine

A11号室はもともと2LDKだったお部屋を、間仕切りをはずして広く開放的な一部屋に!
B12号室の間取りは2LDKのままですが、収納や照明、クロスや床板を新しくしていますので、非常にきれいに仕上がっています!

賃料はリノベーション前と変わりませんのでとてもお得です!
さらにさらに!敷金・礼金ともに0円ですので、初期費用をぐっと抑えることができます。

この物件のことをもっと詳しく知りたいかたはこちら

新生活を始めたい方はこの機会にぜひお問い合わせください!mailto
皆さまからのお問い合わせを心よりお待ちしております!
2017.10.20
ブログ

私の家族

後出 桃香

後出 桃香

こんにちは!積算課の後出(のちで)です!
珍しい苗字ですねとよく言われます(^^;)

実家暮らしの私ですが、2年程前に新しく家族を迎えました!


スコティッシュフォールドの男の子です!
この間2歳になりましたが、とてもやんちゃです(^^;)
(生傷が絶えません・・・。)

最近は猫ブームもあり、猫ちゃんの為にキャットウォークをお家につけるお客様もいらっしゃいますね。

とても魅力的です。
私も是非つけてあげたいと思います。

お客様の中にも、愛犬愛猫の為になにかしたい方もいらっしゃるのでは?
「家族全員」にとって快適な住まい作りをいたしましょう!

 
2017.10.14
ブログ

VR体験

盒供\蕾

盒供\蕾

こんにちは!
エーシン設計課の高橋です(^^♪

先日エーシングループでは
3社合同イベント「家Fes」を開催しました!



私は本会場ではなく、大和田げんき祭りのブースにて
VR体験のお手伝いをさせていただきました(*^^*)
エーシングループの展示場を疑似体験できるというものです!

私自身こんなに本格的にVRを体験したことがなく、
思っていた以上にリアルで驚きました!

吹き抜けを覗き込むと思わず「こわい!」と
声をあげてしまうほどです…(+_+;)



ブースに来ていただいたお客様も(社員も笑)
楽しそうに体験されていました!
ありがとうございました!
 
2017.08.01
ブログ

ブログはじめました!

西川 知美

西川 知美

エーシンで新しくブログをはじめました!

今後、エーシンスタッフの仕事のことから私生活にいたるまで、
随時配信していきます!楽しみにお待ち下さいね。

2017.08.01
ブログ

ハウスナリー取材立会い!

水屋 幸春

水屋 幸春

7月に引渡しを終えられたばかりのJ様邸。
住宅雑誌ハウスナリーの掲載にご協力頂く為、
引越しをされてから2週間経った現在の様子を
インタビューさせて頂きました。
お休みの日に本当にありがとうございます。

現在のお住まいに大変満足されている
ということで、取材中も嬉しいお言葉を沢山頂き、
幸せな気分を味合わせて頂きました。^^

ハウスナリーは今秋発売予定です。
ご興味ある方はぜひ実際の雑誌をご覧くださいね。