STAFF BLOG
メイン画像
2020.01.31
ブログ

生命保険の日

岡野 恭之

岡野 恭之

こんにちは。営業部の岡野です。
1月31日は、なんと“生命保険の日”なんだそうです。
これは、ラジオで耳にした情報なのですが、何故耳に止まったかというと
最近私の奥さんが日帰りの手術をしまして、その保険金の手続きをしなければ
と思っていたので、そんな日が制定されていることに驚いた次第です。
利き手親指の手術でしたので、日常生活が不自由で、いつもテキパキとこなしている
家事も思うようになりません。
家事はほとんど奥さん任せなので手伝うにも返って邪魔をしてしまう始末。
いつも以上に奥様のありがたさを痛感した次第です。

話は変わりますが、お家を建てると必ず火災保険に加入します。
(ちなみに、火災保険の日は制定されてないみたいです)
この火災保険。もちろん火事、台風、落雷、大雪などで建物が被害を受けた時に
損害の補填をしてくれるのですが、気を付けて頂きたいのが水災の時には
火災保険の水災特約を付保していないと、保障されないことがあるという事です。

去年一昨年の台風被害の例を出すまでもなく、近年大雨による被害が
拡大しているしているように思います。
そのためか、国土交通省が不動産業者に対して住宅の売却や賃貸の
取引の際に水害リスクを説明するように義務化するようです。
市町村作成のハザードマップを示し、住まい周辺の危険性を具体的に
説明することを業者に求めるそうそうです。
導入時期は未定ですが、今の状況を考えればすぐにでも導入すべきで
あるし法制化されなくてもご案内するべきと考えます。
エーシンの建築条件付きの土地は仕入れの段階から多岐にわたる項目を
吟味の上仕入れて、お客様に喜んでいただける土地をご提供させていただきますので、
どうぞ、お気軽にご来店ください。
2020.01.24
ブログ

大寒

木村 洸介

木村 洸介

こんにちは!
エーシンホーム営業課の木村洸介です。

季節も冬になり、皆さん体調を崩されていませんか?
気温の寒暖差も激しく風邪も引きやすくなるので体調管理には十分気を付けてください。

さて、今週1月20日は1年で最も寒いと言われている大寒です。本来寒さが一層厳しくなるのですが
今年は暖冬ということもあり非常に過ごしやすい冬になっています。
その影響か野菜も値下がりしているとか。暖かいので例年より野菜の育ちも早いそうです。

\"\"

冬というと野菜だけでなく土地(宅地)にも影響が出ます。本来冬ですとなかなか土地は動きません。
ですが今回は例年に比べると土地が売れてる気がします。(私の気のせいかもしれませんが(笑))

当社でも土地を分譲しており豊富な土地情報があります。土地は野菜のように同じ種類の
ものはありません。人気のある土地だとすぐに売れてしまいます。気になっている土地がある方
今から土地を探される方、その他気になることがありましたら是非事務所にお越しください。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

 
2020.01.17
ブログ

分譲地計画

水野 剛久

水野 剛久

こんにちは。営業部営業課の水野です。

 

今年は昨年に続き、雪も無く穏やかな天候となっております。

 

近年災害が多い事もあり、2年前の様な豪雪が急にならならない様にと願っております。

 

弊社では昨年に大和田住まいるパークを開催しまして、たくさんのご来場頂いており誠にありがとうございます。

 

分譲地を計画するにあたり売主様とのご契約、開発行為許可

申請など様々な契約や書類等のやり取りが必要となります。

 

今回は分譲するにあたっての風景画を載せております。

 

計画段階では、のどかな田畑でした。

 

 

 

宅地造成が完了した様子です。

 

 

 

現在の建築中の様子です。

 

 

 

一つ一つの戸建て住宅が立並ぶことで、一つの街並みとなり地域との繋がりのある環境を今後もご提供していけたらなぁと感じております。

 

またエーシンホームでは今年6月下旬頃に向けて新しいモデルハウスを計画して参ります。

エーシンガーデン高柳分譲地も残すところ1区画となりました。お申し込みお待ちしております。(^^)
 

高柳分譲地情報はコチラ
2020.01.11
ブログ

今年もよろしくお願い致します

中村 規子

中村 規子

顧客対応について
みなさん、お正月にはどんな料理を食べたでしょうか?
自宅で焼き肉やお寿司、さしみ、また実家や親せきでのおせち料理の数々
どれも心のこもった奥様やお母さま、親せきの方のおもてなしの対応によって満足
な気分で過ごされた事と思います。
2020年は日本でのオリンピックの年です。どういう風にお客様におもてなしをするのか試行錯誤しながら考えられているようです。
おもてなしの対応を受ければ誰もが嬉しく感じると思います。
私たちもお客様が打ち合わせにご来店されたり、お問い合わせの電話を受けたり、誰もが会社へのお客様の対応をする機会があります。


今年は、顔の見えない電話対応時のお客様満足度向上を図りご紹介や賃貸借り替えの受注につなげるために、「お客様対応」の基本に戻り今一度、気を付けるように対応したいと思います。
顧客満足にて顧客リピート率UPを目指して行きたいと思います。

2020.01.09
ブログ

左義長

水屋 幸春

水屋 幸春

明けましておめでとうございます。

お正月いかがお過ごしでしたでしょうか。

今年は雪も全くなく、お出かけされた方も多かったのではないでしょうか。

私事ですが、毎年年末年始は県外の温泉に行ったりしていたのですが

今回は、剣神社の初詣、ゴルフ(スコアはぼろぼろですが)と飲み会以外は、

のんびりと過ごさせていただきました。

そんな中、正月休みの最終日、1月5日には町内の左義長やぐらつくりに参加しました。

総勢約40名、骨組み担当、縄担当など其々が役割分担での作業。




私は諸先輩方の指導の下、やぐらの周囲に巻く縄つくりを担当



近所の山から切り出した木や竹をやぐらの骨組みにしていきます。
竹を仕込むのは焼いたときに「パチパチ」と音を出す演出のためだそうです。



周囲に作った縄を巻き、飾り物を乗せ無事に完成。約4時間の作業でした。

終わった後は、町内の公民館で、皆でお酒を交わしながら昼食、女性陣に作っていただいた

ぜんざいをいただきました。

鏡餅が入ったぜんざいは年神様のお力を分けていただき、邪気を払い、病気から守るといわれてます。

仕事柄なかなか行事事に参加できなかったのですが、ご近所の皆様方とのお付き合いの大事さを今回

感じた次第です

最後に、皆様もぜひ縁起物のぜんざいを食べて、今年も良い年になりますように。