STAFF BLOG
メイン画像
2022.05.12
ブログ

キッチンで失敗しない為の〇〇?

吉田 美乃里

吉田 美乃里

肌寒い季節から、暖かくて過ごしやすい季節になりましたね。
 
今日は、キッチンについてお話しさせて頂きます。
モデルハウスを見学する際に、気になるポイントの1つがキッチンだと思います。
では、キッチンってどのように見ていますか?
 

 
アイランドキッチンって憧れるなぁとか
ブラック系の色でまとめるとおしゃれだなぁとか
動線がサンルームと繋がっていて使いやすくしたいなぁとか
皆さんそれぞれこだわりをもっていらっしゃいますよね。
 
だからこそ、失敗できないと思っている方多いのではないでしょうか?
 
実際に建てられて3年経過した方にアンケートをとってみると
キッチンで失敗した項目が大きく2つでてきます。
これって何だと思いますか?
 
調理スペース?
流し台の広さ?
手元を隠すキッチンそれともアイランドキッチン?
 
色々考えてしまいますね。
 
答えは、「収納」なんです。
なんだ、収納かぁと思うかもしれません。
 
建てられる際に皆さんが拘る項目の一つが収納です。
実際に、アンケートでも実に88%の人が「収納は重視する」と答えていますし
検討中の方への今のキッチンでの不満点も「収納が足りない」と答えているのに、です。


なぜ収納で失敗するのでしょうか?
実は、「収納量」ではなく、「収納の質」で失敗している方がほとんどです。

例えばパントリーと冷蔵庫の位置関係。
買い物に行かれた際に、買い物袋やエコバッグはどこに下ろしますか?
キッチンやダイニングテーブルが多いかなと思います。
では冷蔵庫とパントリーが10歩以上離れていると?
収納する事自体がストレスになってしまうこともあります。
収納量は変わらなくても、すぐ近くにあるのとないのとでは、大きな差になりますよね。
これが、「収納の質」のポイントになります。

 
じゃあ、もう1つは何だと思いますか?
 
答えは・・・モデルハウスにてお話いたします!
実際に見て、触れて、体感・体験しながら聞いていただくとよりイメージできると思います。
そんな機会が近々ございます。
5月21日(土)・22日(日)の2日間において
エーシンガーデン板垣にてモデルハウスの販売・見学会を行います。
詳細は、こちらになります。
 
続きは会場にてお話いたしますので、皆様の来場心よりお待ちしております。