STAFF BLOG
メイン画像
2020.05.28
ブログ

サンクンリビング

中山 雅子

中山 雅子


こんにちは。エーシンホームの中山です!


皆さん「サンクンリビング」をご存じでしょうか?


エーシンホームのInstagramを見てくださっている方はご存じかもしれませんが、

サンクンリビングとは、
他のスペースよりも1段下がった場所にあるリビングスペースのことになります。
サンクン"Sunken"=沈んだ、1段低い所にあるという意味です。


床が下がっているので天井が高くなったり、サンクンリビングの段差がソファの役割を果たしたり、

私個人的には、段差に囲まれているので、小さいお子さんのお昼寝時等も安心できるなと思います。



上の写真はエーシンのモデルハウス「Relax」のサンクンリビングの写真です!

是非実際に体感して、ご自身に合うかどうか確かめに来てみてください😊

モデルハウス「Relax」詳細ページ
 
2020.05.23
ブログ

庇の役割

木村 洸介

木村 洸介

皆さんこんにちは!

エーシンホーム営業課の木村です。突然ですが皆さん庇はご存知でしょうか?

アパートや一軒家に住んでいると庇というものを目にすることがあるかと思います。

今日はその庇の役割について紹介します。

庇とは窓や出入り口などの開口部の上に取り付けられる日除けや雨除け用の小型の屋根のことを言います。

この写真では1階正面窓の上に庇があります。庇は雨を防ぐだけでなく、夏は暑い日射しを遮り、冬は逆に

リビングに太陽の光を取り込みます。

夏は涼しく冬は暖かいこの考え方をパッシブ設計と言います。

住宅には庇だけでなく場所によってさまざまな役割を持つものが存在します。

今回は庇について紹介しましたが住宅のことをもっと知りたい方は是非おうちラボにお越しください。

皆様のご来場心よりお待ちしております。
 
2020.05.18
ブログ

【スタッフ紹介】営業部 木村「完成した時のお客様の笑顔が一番嬉しいです」

木村 洸介

木村 洸介

こんにちは、企画課 松村です。

第2弾、当社営業部スタッフの木村にスポットを当てて紹介します。

木村 洸介

1.出身地 
坂井市丸岡町で生まれ、高校も丸岡の生粋の丸岡人です。

2.好きな食べ物・好きなことは?
食べ物は、バナナ(Dole)とチョコレート(アルフォート)。
休みの日には、カラオケや服を買いに出掛けたりすることが好きです。「小松 イオン」
に行くことが多いです。

3.自分を動物に例えると?
カバです。カバが大きな口を開けて色々な食べ物を食べる様子が、私の大きな耳で人の意見を受入れ、吸収する受容性と似てると思うからです。

4.仕事の内容は?
営業は、展示場のご案内から始まり、土地探しや資金の相談など、お引渡までの家づくりのトータルサポートをさせて頂いております。
最近ではオンラインで気軽にご相談していただける機会もあり、多くの方とお話し出来ることが楽しみです。

5.やりがいを感じるときは?
一生に一回の重要な「家づくり」に私が携わらせて頂くことが出来て、お客様の住まいが完成し、お引渡しの際に「ありがとう」と感謝の言葉を頂いたときです。

 

6.エーシンの好きなところは?
ひとりひとりが家づくりに対して真剣に取組んでいて、一緒に仕事をすることで勉強をさせてもらっています。
仕事とプライベートの線引きがしっかりしていて、仕事では厳しいところは厳しく、プライベートでは本当に良くしていただいています。

7.休日の過ごし方は?
今は資格取得に向けて勉強中です。試験は12月なので、合格できるように今から猛勉強です!
また、犬を飼っているので散歩に行くことも日課になっています。ノーフォークテリアという少し珍しい犬種で、後ろ姿がかわいく見ているだけで癒されます。

8.土地購入・マイホームを検討中の方にメッセージをお願いします。
土地探しや業者選びなど家づくりには難しいことや大変なことも多いですが、そういった問題を解決できるように精一杯お手伝いさせて頂きます。
お会いして、少しでも家づくりの不安を消し、楽しく「好きな家」を見つけるお手伝いが出来たらと思います。

2020.05.14
ブログ

新しい名刺にデザイン変更しました。

松村 捺未

松村 捺未

こんにちは、企画課 松村です。

今回は、新しくデザインが変わった名刺を紹介します!

縦文字の名刺に憧れていて、ここは譲れないところとしてデザイン会社と打ち合わせ。

紙の素材は、カタログと同じく少し再生紙のような紙に、少しグレーがかった大人な雰囲気になりました。

ロゴマークを型押しにして、表面からも裏面からも楽しめるようにしたところがこだわりです!

裏面は、縦文字か横文字か。文字の間隔など、実は裏面の方が時間をかけて悩みました...

数字・英語・漢字・ロゴマークが混在するので、バランスが少し難しいですね。




完成品を手にすると、素材感と雰囲気に大満足でした。

お客様に手に取っていただき、少しでもわくわくしていただけたら嬉しいです!

名刺以外にも、総合カタログや実例集、契約者様のお打合せ時のファイルなどおしゃれなグッズをご用意しています。

是非、一度エーシンホームを訪れてみてください!

2020.05.11
お知らせ

【スタッフ紹介】設計部 盒供屬客様により良い提案ができるように…」

盒供\蕾

盒供\蕾

企画課の松村です。
当社設計部スタッフの高橋にスポットを当てて紹介します。

【設計部】高橋 千佳
 
盒供\蕾


1.出身地 
出身は、福井県でなく、お隣の石川県金沢市出身です。

2.好きな食べ物・好きなことは?
寒ブリの刺身・白子の天ぷら・温泉旅行です。
2ヵ月に一回は、仕事の疲れを温泉で癒しに行きます!
おすすめの温泉地は、「下呂温泉」、街並みも素敵です。

3.自分を動物に例えると?
モグラです!広いところにいるよりも狭いところが落ち着きます、なのでデッドスペースになりがちな階段下のカウンターなどのちょっと狭い場所はわくわくします。

4.仕事の内容は?
実施設計という設計プランナーとお客様で決めた間取りから、詳細な壁紙の色など、内装の細かな部分を決めていくところを担当しています。
お客様とのお打合せで、たくさんお話しをしながら、ご要望に合った色だったり、デザインを決めていきます。

5.やりがいを感じるときは?
私が担当させていただいたお家が出来上がり、お客様に喜んでいただけたときが、とてもやりがいを感じますし、長い時間一緒に悩んで決めたものを実際に見て、
「これにしてよかった」と言っていただけると、私もとても嬉しいです!

6.エーシンのここが好きは?
社員全員がよりよい家を目指し、仕事に取組んでいるところです。また、社員それぞれが個性豊かで自由なので、自分の考えとは違った見方もでき、そういった考え方もあるといつも刺激を受けています。

7.今後の目標は?
今よりもっと経験を積み、お客様により良い提案を出来るように知識を増やしていきたいです。
お客様によって好きな家のテイストが違うと思うのですが、それぞれ違った好きを一緒に形に出来たらと思います。

8.マイホームを検討中の方にメッセージをお願いします。
分からないことが多く、不安な面もあるとは思いますが、一生懸命お手伝いをさせて頂きますので、安心してお越しください!一緒にお打合せが出来る日を楽しみにしています!
 

2020.05.09
ブログ

オンライン相談会、ご好評いただいております!

内田 将仁

内田 将仁

こんにちは、営業部 内田です。

新しく始めました”オンライン相談会”、
ありがたいことに多数のお客様にご利用いただいております。

zoomやLINEビデオ通話を使用して、少しでもお客様にお伝え出来るように日々研究を重ねております。



営業の川中は、緊張しながらオンライン相談会初挑戦。
絵を使いながらお客様が分かりやすいようにお話しさせていただいています。


オンライン相談会でわかることは下記以外にもたくさんあります!

◎土地探しのご相談
 どんな土地を選べばいいのか、今ある土地に家が建てられるのか…
 不動産も建物も扱う弊社だからこそ知るポイントと合わせてご説明いたします。

◎家づくりのご相談
 興味はあるけど何から始めるのかわからない!という方はぜひご相談ください。
 家づくり全般の疑問やモヤモヤから、間取りといった具体的なことまで、何でもお話し下さい。

◎資金のご相談
 何にどのくらいお金がかかるのか、住宅ローンとは…お金にまつわる疑問は多いと思います。
 基本的な知識から返済についてまでお客様のご予算に応じて説明いたします。

一度ご相談いただければ、お客様に合ったご相談内容を一緒に考えさせていただきます。


「感染防止のため外出せずに相談がしたい」「子どもが小さくて目が離せない」など、
家づくりに興味はあるが何から始めていいかわからない方にはとても”おすすめ”です!
また、モデルハウスを期間限定で、「インスタグラムのIGTV」で公開しております!
今はなかなか外出しずらい時期ですが、
少しでもエーシンホームの住まいを感じていただけたらと思います!

毎日更新していますので、インスタグラムも是非チェックしてみてください!
2020.05.01
ブログ

今日も厚い雲に覆われて・・

宇野 博之

宇野 博之

こんにちは
エーシンホーム営業課の宇野です。
いつもお世話になり誠にありがとうございます。

さて今回のタイトルがなんだか暗くてすみません。
今年もまだ8カ月もあって気が早いんですが
その年の世相を漢字一文字で表す師走恒例の「今年の漢字」
何になると思いますか?昨年は「令」でしたね。
今年はこのままいっちゃうと

【禍】

になってしまうんじゃないかと。
今でいう
【コロナ禍】
です。


でもでも
 

『夜明け前が一番暗い』


これはイギリスの諺です。

ひとは困難に直面した時、

そこからどんなに抜け出そうとしても状況が悪くなっていくことがあります。

これ以上無いといえるほど悪い状況になったとき、

人はあきらめてしまいがちですが、

光はすぐそばまで届いていることも多いといいます。

「夜明け前が一番暗い」

この名言には、
 

「明けない夜はない」
 

という意味も含まれています。

本当に苦しくなった時にこそ、光が見えるのかもしれません。


皆さん心をワンチームにして頑張っていきましょう!

 



↑は今年の元日の自宅近くの初日の出直前の写真です。


ほんとだ明るくなってきたぞ!