STAFF BLOG
メイン画像
2020.12.27
お知らせ

年末年始休業のお知らせ

長谷川 泰可

長谷川 泰可

平素は、格別のご厚情を賜り有り難くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社は下記の期間中を年末年始休業とさせていただきます。
 

◆12月29日(火)〜1月3日(日) 年末年始休業
 

◆1月4日(月)より通常営業とさせていただきます。
 

休業中、事務所の営業はしておりません。

お急ぎの場合は、株式会社エーシン(0776-52-0005)に
ご連絡いただきますと、アナウンスが入ります。  

 

尚、誠に勝手ながら期間中のご見学・ご相談はお休みとさせていただいております。

1月4日(月)より随時ご見学・ご相談等を、HP又はお電話よりお待ちしております。

2021年も宜しくお願い申し上げます。

 

2020.12.18
ブログ

分譲地 現地レポート!

吉田 美乃里

吉田 美乃里

こんにちは!
不動産開発事業部、企画の吉田です。
 
今週から市街地でも雪が降り出し、本格的に冬が来ましたね…。
雪が積もってしまうと、土地の様子が分からなくなってしまうのが困りごとでもあります。
エーシンのHPでも情報は出していますが、現地看板を見てのお問い合わせもよく頂きます。
やはり実際に見ていただくことで周辺環境の雰囲気も感じられるので、お家を建てて住み始めた際のイメージも分かるのではないでしょうか?
 
 
そこで雪が降る直前、先週撮影したばかりの写真で、「福井市福」と「永平寺町松岡松ヶ原」の分譲地をご紹介していきたいと思います!
ぜひ参考にしてみてください(^0^)
 
■福井市福

いよいよ建物の着工が始まり、お家の形が見えてきています!


モデル1棟とお客様邸3棟の合計4棟が並んでいますが、造成が終わった5月頃と見比べてみると、より街並みのイメージが想像しやすいと思います^^
落ち着いた住宅街の中にありますが、少し出ると様々なお店もありとても便利な場所です!
現在、残り5区画が販売中です。(詳細はこちら)
 

■永平寺町松岡松ヶ原

こちらも建築中のお家が増えてきました!
来月以降も上棟が行われていく予定なので、福と同じく街並みのイメージがつきやすくなっていくと思います。
松岡エリアは福井市内へのアクセスもよく、スーパー・公園など周辺環境も整っていてとても生活しやすい場所です!
現在残り、4区画が販売中です。(詳細はこちら)


HPの情報や現地を見ても「分からない!」ということがあれば、お電話でもご来場でも、
お気軽にご相談くださいね♪
感染症対策をしっかり行ってお待ちしております!
2020.12.11
ブログ

インターンシップ座談会

宇野 憲明

宇野 憲明

こんにちは。
不動産開発事業部の宇野です。

先日、弊社インターンシップのプログラムの一環として、社員との座談会というものがあり、そのメンバーとして参加しました。



学生さんと社員数名がオンラインでグループになり、弊社の住宅のことや街づくり、就活のこと、社会人としてのことなど、何でも気兼ねなく質問したり、雑談したりするといったものです。

以前少しお話ししましたが、私、不動産開発事業部の前は経営企画課に所属しておりましたので、採用についても携わっていました。

その頃は、インターンシップや学校説明会、会社説明会等で、多くの学生さんと接していましたので、久しぶりに学生さんと交流ができ、私自身、楽しい座談会になりましたし、私との話で少しでも就活や今後の仕事への思いがプラスになってもらえたら良いなと感じています。

弊社は、採用活動にも力を入れていて、様々なイベントを通して、より会社のことを知ってもらう機会を設けています。また、SNSなどでも仕事風景や社員紹介、採用情報等、エーシングループの素顔を発信しています。
これからのエーシングループを支える仲間と出会いたいと思っています。
 

TOP エーシングループ採用│遊びの達人募集中│永森建設・エーシン・永家舎 求人情報 (eshin-group.work)
https://www.eshin-group.work/index.html
 
採用イベント情報
1dayオンラインインターンシップ
1回目:12/26(土)13:00〜17:30
2回目:2/6(土)13:00〜17:30
3回目:2/15(月)13:00〜17:30
4回目:2/25(木)13:00〜17:30
◆1dayリアルインターンシップ
1回目:2/18(木)9:00〜17:30
2回目:2/19(金)9:00〜17:30
◆会社説明会
1回目:3/12(金)9:00〜17:30
2回目:3/26(金)9:00〜17:30
 
 
2020.12.08
ブログ

あっという間の1年間

川中 真人

川中 真人

こんにちは!!営業課の川中です!

 

今年も早いもので12月、もうすぐ令和3年になろうとしています。

 

去年は初めてのことの連続で、とても濃い時間を過ごしました。

 

しかし今年は、その成果を発揮しろと言わんばかりに

たくさんのことに挑戦した1年間でした。

 

社内でも初めてのオンライン打ち合わせや、たくさんのお客様、

現場や設計の人たちとの連携、打ち合わせの内容や段取りを自分で組み立てていくなど、

とてもたくさんのことをやらせていただけたし、

やりがい、達成感にあふれた一年間でもありました。

 
 

今回はその中でも特に印象的だった出来事として、地鎮祭のお話をします。

 

地鎮祭とは、これから家を建てる予定の土地で、

建設にあたっての安全祈願をする儀式です。

 

当日は、施主様やそのご両親、親戚など多くの方が来てくださり、

とても厳かな雰囲気で行われます。

 

私も、今まで地鎮祭には参加したことはありましたが、

自分が担当のお客様の地鎮祭に参加するのは初めてでした。

 

そのため、私はとても緊張したまま地鎮祭が進行していきました。

 

しかし、今までは、話の中だけだった家づくりがものすごい現実味を

帯びだしてくるように感じられるので、行うことができて本当に

よかったとおもいました。

 


最近は、その地鎮祭も行わないという人も増えてきました。

 

理由としては、手間がかかる、昔ながらの儀式に興味がない、

などがあげられます。

 

私たちも、絶対にしないといけないというわけではないので、そういう場合は

やらない方向で、というご案内にはなりますが、実際にやってみると、

やってよかったです。という声も多くあります。

 

一生に一度の家づくりの中で、お金の問題というのは必ず付いてきますし、

かけなくてもいいなら節約する、というのもとてもいい考えだと思います。

 

ただ、お金としてではなく、心に残るものも家づくりの中には

きっとあるのではとも思います。

 

一生に一度の家づくり、もしもご興味があれば、地鎮祭をやってみるのは

いかがでしょうか。

↑は現場監督であり、僕の同期の池上君です。