STAFF BLOG
メイン画像
2021.03.26
ブログ

桜が楽しめる分譲地

吉田 美乃里

吉田 美乃里


こんにちは!
不動産開発事業部、企画の吉田です。
 
この前3月に入ったと思ったらもうすぐ4月…この時期あるあるですね(笑)
だんだん暖かくなってきて事務所の前、さくら通りの桜も満開に近づいてきました。


 

なかなか遠出できない今、こんな景色のよいスポットが近くにあると外出するきっかけにもなっていいですよね。
ということで、今回はエーシンの分譲地の中で、桜が身近で楽しめる場所をピックアップしてご紹介します!

 
■福井市福・福井市西谷


車で10分ちょっとあれば、福井きっての桜の名所・足羽山へ行けてしまいます。
動物園やおしゃれなお店もあり、家族や友達とお出かけするのに良いスポット!
最近特に多くのお問合せを頂いている人気のエリアです。

 
■福井市東郷


中心部川沿いの通りにあるシダレザクラや、東郷小学校・槇山、少し足をのばして足羽川沿いの並木・一乗谷など、実は桜スポットが多いのが福井市南東部にある東郷エリアです。
(一乗谷は秋の紅葉も楽しめます!)
分譲地は平均70坪以上あるので、普段もゆったり過ごせますよ♪
※令和3年秋ごろ造成完了予定です
 
■福井市上北野


エーシン事務所からも近く、同じくさくら通りの桜を楽しめます。
販売中の宅地は残り1区画となっていますが、周りはエーシン・永森建設で新築されて住み始められた方ばかりなので、これから住まわれる方も安心です!

上北野分譲地にはいよいよ来月、新しいモデルハウスもオープンする予定なのでお楽しみに!


 


やはりその土地の雰囲気を知るために現地をご覧になっている方も多いようで、現地看板を見てのお問い合わせもたくさんいただいています。
 
HPの情報や現地を見ても「分からない!」ということがあれば、メールやお電話、事務所へのご来場でも、お気軽にご相談くださいね♪
感染症対策をしっかり行ってお待ちしております!
 

↓今回ご紹介した分譲地の詳細情報はこちらから!↓
【福井市西谷】【福井市福】【福井市東郷】【福井市上北野】
2021.03.19
ブログ

エーシンの「まちづくり」

宇野 憲明

宇野 憲明

私の所属する不動産開発事業部は、土地の仕入や分譲地の開発、
中古物件の再販などを行っています。
現在もいくつかの分譲地の開発、造成工事の真っ只中です。



宅地開発と言っても大小様々ですが、田畑だったところに道路
や公園が出来、均等に揃った宅地が整備され、一つの街になり、
そこに住まい、人々の暮らしが始まると思うと、とても素敵な
仕事に携わらせてもらえている幸せを感じます。



私共は、ただ土地を買って売るだけでなく、その先の豊かな暮らし
を思い「まちづくり」を行っています。

今後の「エーシンガーデン」にご期待ください。
エーシンガーデン東郷も間もなく美しい街になります。
2021.03.15
ブログ

山登りと住まいづくりは似てる?

関 耕一郎

関 耕一郎

エーシンホーム営業課の関 耕一郎です。

あれだけ降った雪の季節がずいぶん前のように思えます。


いよいよ春です山登りの季節になりました!

ちょっと前にはなりますが、福井市の文珠山に登った時のものです。


この日は、天気も良く、朝に頂上で食事をする準備をし

10時過ぎくらいに登り始めて、頂上に着いたのがお昼前だったと思います。

登山のルートも、東側のお寺の登山口(比較的なだらかなルートです)からでした。

山男3人で登りましたので、頂上での食事も焼いたベーコンとモッツアレラチーズを

朝焼きたてのふわふわのコッペパンに挟んで、スープ代わりに野菜うどんと一緒に食し、

何気ない食事と景色で疲れが吹き飛んだのを思い出します。




何気ない、山登りの話ですが、意外と住まいづくりにも共通している点があります。

はじめて登山をする時は、すごく不安でした。

本当に頂上まで行けるのかなぁ?とか、道中危険なところは無いのかなぁ?とか

装備にどれくらい費用がかかるのかなぁ?とか。

これって、住まいづくりも一緒ですよね。


初めての住まいづくりは、みんな不安がつきものです。

山の頂上が住まいの完成だとすると、完成するまでちゃんと進んでいけるのかなぁ?

と不安に感じていると思います。

じゃあ、何をすればいいのかな?と思いませんか?

実は意外と簡単で、ちゃんと頂上にたどり着けるように準備しましょう!です。


準備するポイント3つあります。

 何時ごろに頂上に着けるのか?は、自分たちの住まいづくりのスケジュールを確認し

  時期の計画を立てる事です。

 山に登る準備には何が必要で、装備や食材はどれだけ準備すればいいのか?は、

  住まいづくりに何の費用がかかるのかを知って、自分たちには何が必要で、

  それにいくらかかるのか、住宅ローンを支払いながらゆとりある生活が送れるのかなと

  資金の計画を立てる事です。

 頂上で何をしよう、どんな景色を眺めよう、どんな山に登ればいいんだろう?は、

  自分たちが、新しい住まいでどんな暮らしがしたいのか?

  何処に住みたいのか?を整理し、建築の計画を立てる事です。

意外と簡単ですよね。でも、自分たちでは中々整理するのはと思っていませんか?

そのように思われている方は、来週行われるイベントにいらっしゃいませんか?

場所は福井市高柳にて、リアルな展示場を5つご見学頂けます

来週の3月27日()、28日(のそれぞれ10時から行いますので

詳細は、エーシンホームのHP上でお知らせいたしますので

ぜひ、この機会にご見学をしながら自分たちの暮らしをイメージしながら、


計画の相談をして頂ければと思います。
2021.03.15
ブログ

春が来た!!!

宇野 博之

宇野 博之

皆さんこんにちは

エーシンホーム営業課の宇野です。
さて 今年は年明け成人式の前後に3年ぶりの大雪となり
昨年からの予想通り今冬は大雪だと覚悟してましたが
ふと気がつくと我が家で一番に春の訪れを告げてくれる
庭はずれの 『ふきのとう』 はご覧のとおり・・・







我が家の春の風物詩でもあります
『ふきのとうの天ぷら』にしておいしくいただくには
少し大人になりすぎてました。
大人の『ふき』(茎)も煮物にしていただくとおいしいんですが
ほろ苦い春の食味は来年までお預けでちょっと残念。

ほろ苦いと言えばこの時期は年度末で別れのシーズン。
卒業式や企業の人事異動などなど。
お別れは寂しいけれど、新たな出会いの季節でもあります。
新しい出会いが『ひととなり』を大きくしてくれるかもしれませんね。
人生、一期一会でいきたいと思います。


 
2021.03.04
ブログ

スタディーコーナー特集

長谷川 泰可

長谷川 泰可

こんにちは、企画課 長谷川です。
早いものでもう3月ですね、春は何かとバタバタと過ぎていってしまう気がして
もう少しゆっくりと季節を楽しめたらなと思う毎日です。

そういった時に、1人で寛げる落ち着いた空間があるといいですよね。
本を読んだり、絵を書いたり、パソコンに向かったり…
エーシンホームでは、そういったご要望を頂ければ「スタディーコーナー」を設けることも出来ます。

今回はエーシンホーム実例の中からスタディーコーナーをピックアップしてご紹介したいと思います!


 

■中庭に面した廊下に図書コーナー




 

■キッチン横に設けたほっと一息つける空間




 

■リビングにスタディースペース、お子様の勉強机としても大活躍!




 

■2階のスタディースペースは、家族みんなの共有スペース





スタディーコーナーは、お客様の用途に合わせて幅広く活用できます。
お考えの方はぜひエーシンホームのスタッフまでご相談ください。