STAFF BLOG
メイン画像
2022.05.29
ブログ

分譲地の区画の選び方

川中 真人

川中 真人

皆様こんにちは!!
 
エーシンホームの川中です。
 
今年も早いことに折り返しまで来てしまいました。
 
この時期になってくると弊社の土地の草も伸び始め
草刈りの季節がやってきます。
 
今年も熱中症に気を付けながら頑張ろうと思います。
 
さて、本日のテーマは分譲地の区画の選び方です。
 
皆様は土地を調べていると、分譲地なども気になっている方も
多いのではないでしょうか?
 
しかし、皆様のよくある悩みとして、どの土地が
自分に合っているのかが分からない、という方も多くいらっしゃいます。
 
今回はそんな方にも参考になるような土地の方角ごと
の特徴を説明しようと思います。
 
皆様は、東西南北のどの向きの土地が一番魅力的だと感じますか?
 
よくあるのは南向きの土地が一番いい!という考え方ですが、
実はこれはその人がどんな生活をしたいかによっても魅力度は
変わってくるんです。
 
例えば南向きの土地で考えてみましょう。
 
南向きの土地は、他の土地と違い土地の正面に遮蔽物がないので
日当たりがよく、リビングも日が入りやすい南側に来ることが多いので、
外を見る場合、お庭と駐車場、道路が正面に来てとても開放感を感じられます。
 
これらの点を見るとやっぱり南向きが一番じゃないかと
思ってしまいますが、メリットばかりではないのです。
 
開放感があるということは逆に言えば外からの視線が
入ってくるとも言えますし、人の視線が気になる場合は
フェンスを建てる費用も別途で考える必要が出てきます。
 
このようなデメリットも気にならない人もいますし、
気になる人も多くいますし、プライベートな空間づくり
の方を意識したい場合は向いてない場合もあります。
 
このように生活に対して「開放感」よりも「プライバシー」を守ることを
大切にしたい場合は、むしろ北向きを進めることもあります。
 
北向きだと道路から反対にお庭が来るので、南と比べて開放感は少ないです。
 
しかし、他の人から見られない完全にプライベートなお庭が作れるので、
人の視線が気になる方にはとても向いていたりするのです。
 
土地を決める基準はどうしても人それぞれの価値基準がありますので、
いまの内容もあくまで土地選びの一つの要素でしかないです。
 
皆様も土地選びの基準に困った場合は、自分に合う土地の基準作りや
相談にいらしてはいかがでしょうか?
2022.05.12
ブログ

キッチンで失敗しない為の〇〇?

吉田 美乃里

吉田 美乃里

肌寒い季節から、暖かくて過ごしやすい季節になりましたね。
 
今日は、キッチンについてお話しさせて頂きます。
モデルハウスを見学する際に、気になるポイントの1つがキッチンだと思います。
では、キッチンってどのように見ていますか?
 

 
アイランドキッチンって憧れるなぁとか
ブラック系の色でまとめるとおしゃれだなぁとか
動線がサンルームと繋がっていて使いやすくしたいなぁとか
皆さんそれぞれこだわりをもっていらっしゃいますよね。
 
だからこそ、失敗できないと思っている方多いのではないでしょうか?
 
実際に建てられて3年経過した方にアンケートをとってみると
キッチンで失敗した項目が大きく2つでてきます。
これって何だと思いますか?
 
調理スペース?
流し台の広さ?
手元を隠すキッチンそれともアイランドキッチン?
 
色々考えてしまいますね。
 
答えは、「収納」なんです。
なんだ、収納かぁと思うかもしれません。
 
建てられる際に皆さんが拘る項目の一つが収納です。
実際に、アンケートでも実に88%の人が「収納は重視する」と答えていますし
検討中の方への今のキッチンでの不満点も「収納が足りない」と答えているのに、です。


なぜ収納で失敗するのでしょうか?
実は、「収納量」ではなく、「収納の質」で失敗している方がほとんどです。

例えばパントリーと冷蔵庫の位置関係。
買い物に行かれた際に、買い物袋やエコバッグはどこに下ろしますか?
キッチンやダイニングテーブルが多いかなと思います。
では冷蔵庫とパントリーが10歩以上離れていると?
収納する事自体がストレスになってしまうこともあります。
収納量は変わらなくても、すぐ近くにあるのとないのとでは、大きな差になりますよね。
これが、「収納の質」のポイントになります。

 
じゃあ、もう1つは何だと思いますか?
 
答えは・・・モデルハウスにてお話いたします!
実際に見て、触れて、体感・体験しながら聞いていただくとよりイメージできると思います。
そんな機会が近々ございます。
5月21日(土)・22日(日)の2日間において
エーシンガーデン板垣にてモデルハウスの販売・見学会を行います。
詳細は、こちらになります。
 
続きは会場にてお話いたしますので、皆様の来場心よりお待ちしております。