STAFF BLOG
メイン画像
2018.02.02
ブログ

設計講習

大塚 美貴

大塚 美貴

こんにちは!
住宅事業部の大塚です。
今年は特に雪が多く、寒さが身にしみる毎日ですね。

先週、最強寒波が襲来した日に、千葉まで設計講習を受けに行ってきました。

講師の先生が実際に設計された工事中の現場を見学させて頂きました。

その建物は、設計者の思いとお施主様の思いが上手く構成されていて、世界に一つしかない
住宅になっていました。
太平洋が望める敷地に建っており、海をどう眺めるか、視線の抜け、風の通りなど工夫されていて、
実際の広さ以上に広く感じたりと、とても気持ちの良い空間でした。

一番印象的だったのが、離れにある和室でした。
その和室からも海が眺められ、雨が降っていても海が見える景色の邪魔にならないように、
屋根のケラバ方向に窓が来るよう、屋根の掛け方も工夫されていました。
また、軒先から垂れた雨の景色や雨音が感じられるよう、あえて雨樋を付けていませんでした。
雨はマイナスなイメージが強いかもしれませんが、ひとつの自然の風景として感じられると、
雨の日も心地よく感じられるなと思いました。

完成したものを見られなかったのは残念でしたが、どこかの建築雑誌に載るかもしれないので、
必ずチェックしたいと思います。

実際の建物を見るだけでなく、どういった思いで設計されたのかを伺うことができ、とても
有意義な時間でした。
今回の経験を、住まいづくりに生かして、成長出来たらなと思います!

設計課題も出題され、5月にある最終講義で作品を発表します。
普段実施設計業務を行っている私は、プランを描くということがありませんが、何もないところから
考えるので、課題をすることにわくわくしています。
ただ、業務外の時間に課題をするので、期日までにうまくまとまるか不安です…
家事、子育て、仕事と毎日奮闘し、子供の寝かしつけをしていると一緒に寝落ちしてしまうので、
しばらくは子供が寝た後に課題と向き合いたいと思います!



寒い中半日講習を受け、見事に風邪を悪化させて帰ってきましたが、みなさまも雪が解け始めたと
油断せずに、体調にはお気を付けください。

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■