STAFF BLOG
メイン画像
2018.06.29
ブログ

梅は食うとも核食うな中に天神寝てござる

藤田 航平

藤田 航平

湿気が体にまとわりつく不快感に耐えながら、夕食の食材を買いにスーパーへ入ったところ特設「梅」コーナーに出くわしました。
袋に入った梅の山と、梅酒と梅シロップのレシピ。
 
梅雨というだけに梅の季節だなーと思いながらよく見てみると、福井梅に紀州梅、剣先だとか紅映だとか新平太夫だとか聞き覚えのない種類がたくさん・・・
 
梅に関してはド素人なので、その場で調べてみると・・・
福井梅の品種として「剣先(けんさき)」「紅映(べにさし)」「新平太夫(しんへいだゆう)」があるようです。剣先は梅酒や梅シロップに向いている、紅映は梅酒や梅干に向いている、新平太夫は梅干専用の品種など・・・。そしてクエン酸の含有量はトップクラス。知れば知るほど奥深き梅の世界。
 
親切なことに、氷砂糖、ホワイトリカーまで一緒に置いてくれていたので、梅雨をクエン酸で乗り切るためにも梅シロップを作ってみることにしました。
 
レシピを見ながら、梅と氷砂糖を交互に入れて酢を少し入れて出来上がったのがこちら。
 
 


約1週間程で梅の成分が外に出てくるようです。
 
旬の食材は季節外れの食材と比べて、栄養価が倍らしいです。旬の梅の力を借りて、今年の梅雨と夏を乗り切らねば。
 
皆様も夏バテ防止に、旬の食材の梅はいかがですか?

■■□―――――――――――――――――――□■■

     一つ前のブログを見る

  ------------------------------------------------

     プロフィールを見る

■■□―――――――――――――――――――□■■